このエントリーをはてなブックマークに追加
AB


現在、セクハラ訴訟騒動などでアメリカのゲーム会社Activision Blizzardが大炎上中です。
各種メディアでその概要は多数報道されていますが、「オーバーウォッチ」「Diablo」「World of Warcraft」など多くの人気タイトルを擁する大手ゲーム会社の一連の騒動は、ゲーム業界全体に波及しつつあるようです。

訴訟のための陣頭指揮を執っているという元開発者の女性は、会社内だけではなくeスポーツ業界でも女性が性犯罪に巻き込まれる危険性について以下のように言及しています。
私が知っているゲーム業界の女性は全員、セクハラや性的暴行を受けています。
一人残らずです。

私たちは、eスポーツイベントで一緒に遊べるかどうかを判断するために、どの男性が「レイプ魔」なのかを見極めるのに、かなりの時間を費やさなければなりませんでした。
また、これは一般の男性に限ったことではなく、eスポーツアスリートやストリーマーにも言えることなのです。

彼はただ「遊びに行きたい」「泊めてくれる」だけなのか、それとも私が部屋に戻ってきてセックスすることを期待しているのか。
もし私が断ったら?彼は私に強制するのでしょうか?

男性が女性のために立ち上がったり、単に女性に優しくしたりするのを見たとき、その後何を見ますか?

 「White knight(正義の味方気取り)」
「Simp(どこにでもいそうな女に熱を上げているおめでたい奴)」
「彼女はあなたとヤル気がない」

このようなことが目の前で起きているのに、誰も何もしないということが横行しています。

2015年のBlizzconでは、ヒルトン・ロビーにいる大勢の見物人の前で、男友達の一人にキスをさせられました。誰一人として何も言わなかった。歓声だけ。
そしてファン、Blizzard社の社員、プレス、ストリーマー、eスポーツアスリートなどが混在していました。

文字通り、このコミュニティのあらゆる部分が集まっていました。
応援したり、黙って見とれたりしながら、自分の意思に反して全身を他人に強制的に押し付けられた。

後で誰かが、"私がそれを望んでいた"と言いました。

誰かがこの出来事の写真を送ってくれたので、それを掲載しようと思ったのですが、削除してしまったようです。過去の私には良かったですね。

写真の被写体であるにもかかわらず、第三者の視点から見ると、これがどれほど心を揺さぶるものであるかを説明するために、まだ持っていたいくらいです。

アメリカの格ゲープレイヤーAlexMyersが先日公開した文書では、1人の女性がカプコンで格闘ゲームコミュニティのために働いていた業績を称えるとともに、格闘ゲーム業界においても、膨大な量の性的虐待があり、数百人の女性達から相談があったことを明かしています。


Blizzard’s sexism scandal continues, 2500 devs sign letter condemning Acti-Blizz response

https://massivelyop.com/2021/07/26/blizzards-sexual-harassment-scandal-continues-as-more-devs-speak-out/

Activision Blizzard訴訟問題まとめ。止まないBlizzard社員への告発、過熱する抗議活動の現状

Blizzard Entertainment社長J. Allen Brack氏が辞任。訴訟騒動にて批判されていた人物

https://automaton-media.com/articles/newsjp/20210803-171242/

Activision IT Worker Secretly Filmed Colleagues in Office Bathroom