このエントリーをはてなブックマークに追加
2021-06-10 (4)


「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」トライアウト大会の日程が発表されました。
全8回で、第1回はTOPANGAが6月20日(日)12時から開催となっています。

トライアウトで上位に入った選手はJeSUプロライセンスが発行(推薦)され、ドラフト会議の候補選手になるとのことです。
参加者数にもよりますが、全8回で最大16名に新たにJeSUプロライセンスが発行されることになります。


トライアウト大会の詳細

【開催日程】
6月20日(日)12時~
6月27日(日)
7月10日(土)
7月17日(土)
7月24日(土)
7月25日(日)
7月31日(土)
8月1日(日)

【大会形式】
個人戦トーナメント
TOP8までは2先のシングルエリミネーション方式
TOP8以降は2先のダブルエリミネーション方式

【賞金】
各大会優勝者 3万円

【JeSUプロライセンス発行】
参加者95名以下の大会は優勝者のみ、参加者96名以上の大会では優勝者&準優勝者に、JeSUプロライセンス発行の推薦を行い、ドラフト会議候補選手に登録。
※参加者31名以下の場合はライセンス発行、ドラフト会議候補選手登録はなし。