このエントリーをはてなブックマークに追加
capcom


不正アクセスによる情報流出に関するお知らせとお詫び【第3報】
株式会社カプコンが、2021年1月12日付のプレスリリースにて、先日の不正アクセスによる情報流出に関する発表を行いました。

それによると、新たに16406人の個人情報が流出し、流出した可能性のある個人情報は最大39万人であることが判明したとのことです。
情報流出が確認された16406人の内訳は、取引先が3248人、退職者及び関係者が9164人、社員及び関係者が3994人とのことです。

また、採用応募者約58000人の個人情報が新たに流出の可能性を確認した情報として報告されています。これにより、社外の個人情報流出の可能性は最大約39万人とのことです。