このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-12-28 (7)


12月27日(日)21時からTBS系列で放送された「歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル」にて、お笑い芸人の中山功太さんが、プロゲーマーをイジる歌を披露しました。

中山功太さんは、「芸人やめてえな」というタイトルで、以下のような歌を披露しました。
プロゲーマーになりてぇな~
仲間に指示を与えるだけ
タイミング良くボタンを押すだけ
腰への負担を極力抑えたイスに座って遊ぶだけ~
時代の流れという運ゲーに勝利した勝ち組の引きこもり~
芸人やめてえな~


一見すると炎上覚悟の一発屋芸人のように見えるかもしれませんが、中山功太さんは「R-1ぐらんぷり2009」優勝、「歌ネタ王決定戦2015」優勝など、20年に及ぶお笑い芸人としてのキャリアを持っています。

最近では、YouTuberやインスタグラマーなど、昨今の世相を皮肉った「芸人やめてえな」シリーズが人気のようです。今回のプロゲーマーいじりも、それだけ一般にプロゲーマーという存在が認知されてきた証明と言えるのかもしれません。



R-1王者から急転落…月収22円芸人・中山功太が気づいた“落ちぶれる芸人”の口グセ