このエントリーをはてなブックマークに追加
sf5-ryuuu


海外の大手格ゲーメディアeventhubsに、『ストリートファイターV』アソシエイトプロデューサーでシーズン2の調整にも関わっていることで知られるコンボフィーンド氏のインタビュー記事が掲載されています。
内容は、シーズン2の調整についての話と、豪鬼のコンセプトについてです。
当サイトでも一部抜粋、翻訳して紹介します。




以下、コンボフィーンド氏のコメントです。

・各キャラの長所と短所を見て、強さ・面白さ・ユニークな感覚を残す調整をしようとした。
・(シーズン2でキャラランクが上がるキャラについて)今シーズン脅威になるキャラが1人いるとしたら、それは間違いなくザンギエフ。

・豪鬼は馴染みのある要素を持ちつつ、スト4からスト5の間の技の進化という新しさを感じさせることにフォーカスした。
・スト4の豪鬼は起き攻めを念頭に置いて設計されていなかったが、プレイヤーはそれを編み出した。だから今度はプレイヤーがどのように豪鬼の持つツールを使うことになるのか楽しみだ。

Combofiend: If there’s one character I know that’s going to become a threat this season, it’s definitely Zangief - Capcom talks Season 2 balance

https://www.eventhubs.com/news/2016/dec/21/combofiend-if-theres-one-character-i-know-s-going-become-threat-season-its-definitely-zangief-capcom-talks-season-2-balance/

Combofiend: The main focus of Akuma in Street Fighter 5 was to make him feel familiar, yet new... it's up to the players to develop him as a character

https://www.eventhubs.com/news/2016/dec/22/combofiend-main-focus-akuma-street-fighter-5-was-make-him-feel-familiar-yet-new-its-players-develop-him-character/