このエントリーをはてなブックマークに追加
season2chunli


『ストリートファイターV』のシーズン1で最強キャラに挙げられた春麗(チュンリー)をはじめとする調整内容がreddit等で話題になっています。

PC版のβ誤配信(?)などもあって、かなり調整内容が詳細に調べられているようですが、春麗の調整内容は以下のようになっています。
・体力875?(未確認、変更前は950)
・しゃがみ小Kの発生が3Fに。百裂脚へキャンセル可能だが他の必殺技やCAは不可?
・しゃがみ小Pの発生が4Fに。3Fはしゃがみ小Kのみ。
・百裂脚キャンセルVトリガーがヒット時+6F、ガード時±0。EX版はガード時+4F。
・気功拳キャンセルVトリガーでヒット時+24F。
・立ち小Kのヒットボックス調整、喰らい判定がヒットボックスより高くなったため対空性能が落ちた。
・ボタン連打百裂脚とコマンド入力百裂脚のフレームに関する違いナシ。(ダメージと距離については未確認)
・立ち大Pがガード時-5F、発生が遅くなった。
・空中百裂はせいぜい-2F程度。
・Vトリガーの継続時間が17秒から11秒になった。
・EXスピニングバードキックがガード時-16Fに。
・小技が3ヒットするのは、立ち状態にはしゃがみ小K→しゃがみ小P→立ち小Kのみ。しゃがみ状態には、しゃがみ小K×3。
・しゃがみ小P→立ち中P→しゃがみ中K→中スピバは可能だが、ガードされるとしゃがみ中Kがスカる模様。(春麗同キャラで確認)
・しゃがみ中Kの喰らい判定がヒットボックスより広くなり、攻撃持続F以前から広がる。
・後ろ投げで端まで距離が離れる。画面端で起き攻め可能。(前ステ→4大Pなど)
・Vリバーサルはヒット時+2F(以前は+1F)、ガード-2F(以前は±0F)。※フレームデータアプリの間違いで、変わっていないという話アリ。

https://www.reddit.com/r/StreetFighter/comments/5ipc37/sfv_season_2_beta_changes_megathread/

また、シーズン1のカプコンプロツアーにも出場していたCharmingRogue選手がまとめたシーズン2春麗のコンボ動画もYouTubeで公開されています。