このエントリーをはてなブックマークに追加
daigo-becoming-a-legend




Yahoo Esportsの「
Daigo: Becoming A Legend」というタイトルの動画がYouTubeで公開されています。
EVO2016の前に収録されたウメハラ選手のインタビュー動画だと思われますが、子供の頃から格闘ゲームと真剣に向き合い、格闘ゲームを通して
人間を磨いてきた格ゲー界のリビングレジェンドのメッセージが込められています。

あくまでEVO2016時点だと思いますが、『ストリートファイターV』について以下のようなコメントをしています。

・ストVで自分の個性を出すには、レバー操作が重要だと思っている。
・今のトッププレイヤーは、何のボタンをどれだけ早く押せるかに意識を割いているが、それだとプレイヤー同士の差はつかないので、ボタンではなくレバーの方に注目して今まで取り組んできた。
・行動、波動拳を撃つ・足払いを出す・ジャンプするといったことに意識を割くのではなく、相手との距離がどれくらいがベストかといったことに試合中意識を割いている。距離、間合い管理。
・ストVのゲーム性が好き。面白いゲームだと思う。オンライン周りで最初に躓いているから、ここからストVを盛り上げるのは、実際にプレイしている人達がいいプレイをして「このゲームは面白いんだよ」という事を伝えるのが必要だと思っている。なんとかストVを盛り上げる方法を一生懸命考えている。
・ストVがアーケードで出なかったのはすごく残念だった。ゲーセンが好きだったからずっと格ゲーをやってきたので、ゲーセンで出ないとモチベーションを保つのが難しかった。無ければ無いでコミュニティのためにやれる事があるんじゃないかと最近思ってきたので、いい機会だと思う。
・カプコンカップはまだ勝ったことがないので、勝ちたい大会。
・まだまだ現役でやりたいと持っているが、自分しか出来ないことを意識した時に、プロゲーマー以外のゲームが好きな人達は大変な思いをしているから、将来的にはそういう人達のサポートをしたい。



https://esports.yahoo.com/daigo-becoming-legend-yahoo-esports-173541269.html