このエントリーをはてなブックマークに追加
tokidoSFVC0605



Tokido Sits Down with Shoryuken to Discuss Street Fighter Crash, Evolution 2016, and Infiltration

http://shoryuken.com/2016/06/08/tokido-sits-down-with-shoryuken-to-discuss-street-fighter-crash-evolution-2016-and-infiltration/

韓国の『Street Fighter V CRASH』で優勝したTOPANGAチーム"ときど"選手のインタビューがShoryuken.comに掲載されています。

内容は『CRASH』に関する事が多く、大会終了後の記者会見と重複するような部分もありますが、Mad Catzとのスポンサー契約終了後の話や、新たなスポンサーについても語っています。

また、INFILTRATION選手との次の対戦に向けてナッシュ戦をかなりやり込んでおり、ナッシュ対策に自信を持っているようです。



以下、インタビューの一部を抜粋して翻訳します。



Q.マッドキャッツのスポンサードがなくなったことで、遠征計画に影響はありますか?

ときど:
今は問題ありません。将来的には、困難になるかもしれません。


Q.他のチームと交渉はしてますか?

ときど:
現時点では秘密にしておかないといけません。ですが、その可能性はあります。


Q.インフィル対策はどうしていますか?

ときど:
ゆかどん、VXという日本の2大ナッシュ使いの家(平和島とき○荘)に通って、かなり多くの対戦をこなして、ナッシュ戦を研究しています。