このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-10-14


Ver.05.051タイトルアップデートのお知らせ(10/14)

https://game.capcom.com/cfn/sfv/systemfault/133084
「ストリートファイター5チャンピオンエディション」のアップデートが2020年10月14日(水)に行われ、バージョンが【Ver.05.051】になりました。

変更点は主にネットワーク対戦の調整、いわゆるネットコード関連の模様です。
2020年2月19日に行われた調整で、通信環境が悪いと対戦中にストップする現象が発生していた件について、ストップしづらいように調整したとのことです。
■ネットワーク対戦の調整について

①2020年2月19日のアップデートで、ゲーム進行のズレを対戦中に同期し、
一方的なロールバックを緩和する対応を行いましたが、お互いの通信環境が不安定な場合 、
一時的な通信環境の悪化に対して同期処理が働いてしまい、対戦中にポーズが頻発する場合がありました。

一時的な通信状態の悪化に対しては、一方的なロールバックを許容し、
ゲームの同期によるストップが発生しづらいように調整を行いました。 
 
変更前) 対戦相手とのPing測定を『8秒間の平均Ping値』から、『1秒毎のPing値』へ変更。
変更後) 対戦相手とのPing測定を『1秒毎のPing値』から、『8秒間の平均Ping値』へ戻しました。

②対戦開始直後に進行のズレが発生する場合がありましたので、
ラウンドコール開始タイミングから同期を行う事で、開始直後のズレを最低限に抑えるようにしました。

③バトル中の処理負荷軽減を行いました。

■その他
・バトルラウンジの観戦者にも、これから観戦する試合が「P2P接続」か「リレー接続」かを判別できるようにしました。



【スト5】2/19のアップデートについてカプコンから公式発表「ユーザー間のゲーム進行にズレが発生した際、先行しているユーザーに一方的なロールバックが発生する問題を緩和しました」

http://chigesoku3.doorblog.jp/archives/56450961.html