このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-07-02


「大乱闘スマッシュブラザーズ」の競技シーンで活躍していたCaptainZack選手(男性)が、15歳だった2017年に、当時20歳のトッププロ・Nairo選手(男性)と不適切な関係を結び、金銭で口止めされていたことを暴露しました。

CaptainZack選手にNairo選手を貶める意図はないとのことですが、3年間他人の過ちを隠蔽し嘘をつく人生に疲れたとして、今回の暴露に至ったそうです。
公開された文書では、当時の2人のやり取りを含む証拠画像とともに、その経緯が詳細に綴られています。
https://www.twitlonger.com/show/n_1sra4qe


CaptainZack選手は当時16歳の時に、10歳年上のAlly選手(男性)とも交際していたことが発覚しています。
Ally選手はその交際の延長で、CaptainZack選手からザクレイ選手(男性)・Nairo選手との試合でわざと負ける八百長行為を行うなどといった一連の行為が明るみになり、一時引退していました。

Ally選手との件については、下記サイトでまとめられています。

スマブラ スペシャル、プロゲーマーally引退。男子との不適切な関係で…

https://ga-m.com/n/smash-bros-special-ally-pro-captain-zack/

CaptainZack選手が暴露したNairo選手との関係は以下のような内容です。

・CaptainZack選手が15歳の時に参加した大会「CEO Dreamland」(2017年4月)で、4月14日(金)の夜に当時20歳だったNairo選手と初めて性的な関係を持った。
・Nairo選手とその兄弟が、Paypalを通じて口止め料として2000ドル送金してきた。
・3年間このことを黙っていたが、ストレスでもう耐えられない。Nairo選手を”キャンセル”したいわけじゃないし悪意もない。

Nairo選手はこの暴露がされた後、Twitterを削除非表示にしています。
スマブラSPで世界ランク4位のトッププロが引退の危機というだけでなく、後述するPuppeh選手の件も同様に、真実であれば罪に問われる可能性まであるということで、大きな反響を呼んでいます。



スマブラ業界の不祥事はCaptainZack選手関連だけでなく、ここ数日でEsam選手(男性)のNワード発言や、女性キャスターのCinnpie氏が当時14歳だったPuppeh選手(男性)と性的関係を持った話など、様々なスキャンダルが飛び出しています。

この中で、Puppeh選手はCinnpie氏との関係について以下のように告白しています。

・2016年の夏に、Cinnpieと性的な関係を持っていた。当時、彼女は24歳で僕は14歳だった。
・大会が終わって宿泊場所に帰って来た後、酔っぱらったCinnpieに押し倒されて僕の上に寝そべってイチャイチャし始めたことにショックを受けた。
・彼女の事が好きだったので抵抗しなかった。でもその夏は毎週一緒に過ごしていて、たくさんの性的な経験をした。そのうち3~4回は鮮明に覚えている。
・最初の事件が起きてからは、ほとんど夜は一緒に寝てたくさんキスしたり抱き合ったりした。性的関係はオーラル○ックスまでエスカレートしたが、性交渉まではいかなかった。
・彼女は僕に「18歳になったら一緒になろう」と言っていた。
・何年も黙っている事、傷つくことに疲れた。復讐や何かをしたいわけじゃない。あの夏の経験のせいで長い間落ち込んでいた。

https://www.twitlonger.com/show/n_1sra3ds



Glyphmoneyという男性も、Cinnpie氏に性的関係を迫られた話やスマブラコミュニティで起こっていることについて告発しています。




CaptainZack選手(男性)のプロフィール

Ally選手(男性)のプロフィール

Nairo選手(男性)のプロフィール

Esam選手(男性)のプロフィール
http://fgamers.saikyou.biz/?ESAM#.Xv2_cefgouU

Puppeh選手(男性)のプロフィール

Cinnpie氏(女性)のプロフィール




【追記 7/3】
Nairo選手の所属チーム「NRG Esports」が、今回の件について声明を発表しました。
今朝、Nairoに関わる不穏な情報が入ってきました。
我々は、このような状況を重く受け止めています。
NRGはNairoとの関係を全て断ち切りました。
Nairo選手はチームをクビになった模様です。


そして、Nairo選手も上記のスキャンダルを認め、謝罪のツイートをしました。
言い訳をしているわけではありません。
私の行動が間違っていたのです。
私は間違っていました。
途方もなく台無しにしてしまった。

Zack、あなたに何年も重荷を負わせるように感じさせてしまったことを謝罪します。
それはあなたには不公平です。本当に申し訳ありませんでした。

私は反省の時間を取り、助けを得ることに全力を注ぎます。
私はもっと良くなり、成長し、学ぶ必要があります。
結果として、私はソーシャルメディアで活動しなくなります。

私を信頼してくれていた人たちを裏切りました。専門的に助けてくれたNRG Esportsのスタッフです。そして何よりも大切なのは、この何年も応援してくれたコミュニティです。

私は皆さんを裏切ってしまいました。
申し訳ありませんでした。