このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-06-17


ウメハラ選手「大会に真剣になれない」の真意は ストリートファイター次回作に何を望む?
ウメハラ選手「大会に真剣になれない」の真意は ストリートファイター次回作に何を望む?
ウメハラ選手「大会に真剣になれない」の真意は ストリートファイター次回作に何を望む?
ウメハラ選手のインタビュー記事が、GAMEクロスに掲載されています。

自身をライバル視するときど選手についての話から始まり、「大会で真剣になれない」理由や、ストリートファイターの次回作への要望などが語られています。



・ときどが自分をライバル視するのは相応しくない。大会成績に差がありすぎる。
・大会成績が一番大事とは思っていない。
・強い相手と対戦することを楽しみにしている。
・今(シーズン5?になってから)のスト5はバランスが良くて面白い。
・次回作は昔の格ゲーのようなスピード感を取り入れて欲しい。
・初心者をケアするのはコミュニティの仕事。開発は初心者の事は気にせず新しい格ゲーを作って欲しい。

以上のような話をしています。

先日ファイナルシーズンが発表されたスト5については、開発者の格ゲーへの熱意が表れていると評価しており、新しいことにチャレンジして欲しいそうです。