このエントリーをはてなブックマークに追加
fchamp18


アメリカの格ゲープレイヤー・Filipino Champ(フィリピーノチャンプ)のツイート内容が、人種差別的と受け止められたことで炎上し、複数の大会から出禁になっています。

現在アメリカを中心に大きなムーブメントを巻き起こしているBlack Lives Matter運動を揶揄してFilipino Champが「#WatermelonLivesMatter」というタグをつけたツイートが、今回の騒動のきっかけのようです。

Filipino Champの問題のツイートと、その釈明(現在は削除済み)


Filipino Champは「自分は人種差別主義者ではありません」と釈明しましたが、East Coast ThrowdownやCombo Breakerといったアメリカの格闘ゲーム大会から次々に出禁になりました。
格ゲーの有名キャスターUltra DavidやSonicFoxにも悪態をついていましたが、最終的には「非常に無神経なツイートで、傷つけるつもりはありませんでした。絶対に良くなると約束する。みんなごめんね。」と謝罪しています。


Filipino Champは「EVO 2012」のULTIMATE MARVEL vs. CAPCOM 3部門優勝など、ストリートファイターやマーベルvs.カプコン等の格ゲーで活躍してきたアメリカのトッププレイヤーです。
ストリートファイターではダルシム使いの強豪として知られており、「EVO 2017」スト5部門7位タイ、「EVO 2018」スト5AE部門9位タイなどという成績を残しています。
http://fgamers.saikyou.biz/?Filipino%20Champ#.XuXlbefgpaQ
https://liquipedia.net/fighters/Filipino_Champ


黒人とスイカのステレオタイプ







Evil Geniuses所属プロゲーマー・SonicFoxのツイート。
EVO公式からブロックされている「スカルガールズ」開発者Mike Zのケースと比較して「一方は"悪意のある人種差別主義者"で、もう一方は単にばかげているだけ」とコメントしています。