このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-12 (10)

今後の「ストV」大会を紹介! カプコン、TGS2019にて「eSports事業戦略発表ステージ」を開催

9月12日(木)14時から「東京ゲームショウ 2019」カプコンステージで行なわれた「CAPCOM eSports事業戦略発表ステージ」にて、『ストリートファイターリーグ(SFL)』に関する発表が行われました。

・12月に行われる「Capcom Cup 2019」でSFLの日米決勝を開催。優勝賞金は9万ドル。
・「ストリートファイターリーグ:Pro-JP」を2020年も開催決定。
・2020年度は、日本各地の地方都市と企業とプロリーグの選手を結びつける施策をとる。サッカーや野球のリーグをイメージすると分かりやすい。
・小野氏『ルーキーズキャラバンを通して、東京や大阪以外の都市でもeスポーツを発展させていこうという企業の概念が出来た。来年からは日本各地の地域で、企業とプロ選手を結び付けて開催していきたい。興味のある企業はカプコン社員に声をかけて欲しい。』

以上のような内容です。
企業とプロ選手を結びつけるというのが具体的にどのような形になるのか不明ですが、詳細は後日公開されるそうです。




2019-09-12 (8)
2019-09-12 (7)
2019-09-12 (9)
2019-09-12 (10)
2019-09-12 (11)

「Intel World Open In Tokyo 2020」と大塚食品がときど選手&ストリートファイターリーグのスポンサーになった件についても、「CAPCOM eSports事業戦略発表ステージ」で取り上げられています。

賞金総額50万ドルの大会「Intel World Open In Tokyo 2020」が「東京2020オリンピック」直前の7月22日~24日に開催。スト5とロケットリーグで世界の代表チームが激突

ときど選手が大塚食品とスポンサー契約を締結。BRAIN SPORTS DRINK「e3」のイメージキャラクターに!!大塚食品はストリートファイターリーグにも協賛