このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-02 (2)


eスポーツ選手と企業のマッチングサイト 「ゲーマーズ・ナビ」を9月2日にプレオープン

eスポーツ選手やゲームプレイヤーと、仕事を依頼したい企業や団体をマッチングするサービス「ゲーマーズ・ナビ」が9月2日(月)にプレオープンしました。

運営会社の株式会社アンモナイトワークスのプレスリリースでは、以下のように記載されています。
【提供の背景】
欧米やアジア主要国に比べて、日本のeスポーツ環境は様々な事情から「遅れている」と言われています。
eスポーツ情報専門サイト「eSports魂」を運営するアンモナイトワークスでは、これまでの取材や関係者とのコミュニケーションを通じて、日本のeスポーツ環境の大きな課題の一つとして、様々な大会やイベントを企画開催する企業や団体と、あくまで個人としてゲームを楽しみ、スキルを磨く多くのeスポーツプレイヤーたちとの間の、距離の遠さ、接点の希薄さにあると考えるに至りました。
そこで今回、その課題解決の一つの方法として、企業とゲーマーのスキルマッチングサービス「ゲーマーズ・ナビ」を開設いたしました。

【「ゲーマーズ・ナビ」のサービス概要】
<「プレイヤーズファースト」の実現>
eスポーツが、「スポーツ」であるならば、その主役は「選手」です。生まれ持った才能、トレーニングにより磨かれたスキル、競技に打ち込む真摯な姿勢、オリジナリティのあるプレイスタイル。それらこそが、観客の心を惹きつけ、「競技」の価値を高めます。
「ゲーマーズ・ナビ」は、eスポーツ関連事業に参画する企業や団体から、eスポーツ選手やゲームプレイヤーへの「仕事の依頼と対価の提供」の環境を整え、スキルマネタイズを促進し、「選手」の価値を高めることで、「プレイヤーズファースト」の実現、そして日本のeスポーツの興隆に寄与することを目指します。

<プレオープンサイト>
プレオープンサイトでは、以下の機能を提供します。
・eスポーツ選手やプレイヤー、実況や解説など、eスポーツ関連のスキルを持つ個人に無料で会員登録いただきます。
・会員に対して、様々な形での仕事や役務、アンケートやインタビューなどを依頼したい企業や団体からのご依頼を受け付けます。
・企業や団体からの依頼内容と、登録会員情報とをマッチングして、対象となる会員に向けて情報提供します。
会員登録をすると、登録した情報に基づいてeスポーツ関連の仕事の紹介を受けられるサービスのようです。
また、同じ運営会社のeスポーツ情報専門サイト「eSports魂」も公開されています。


ゲーマーズ・ナビ