このエントリーをはてなブックマークに追加
fvc19

2019年8月24日(土)・25日(日)にマレーシア・クアラルンプールで「FV Cup 2019」が開催されました。
鉄拳ワールドツアー・チャレンジャー大会の「鉄拳7」部門は日本や韓国、アジア各国の強豪に加えて最近鉄拳業界を賑わせているパキスタン勢が参戦する注目のイベントでした。

「鉄拳7」部門の結果は以下のようになりました。

順位プレイヤー名使用キャラ負けた相手獲得pt
優勝Awais Honey豪鬼チクリン150
2位Kneeスティーブ、一美、マードック、一八Awais Honey(GF)Awais Honey(GF)100
3位ノビドラグノフ、スティーブフェンKneeAwais Honey70
4位KHANギースJeonDDingAwais Honey45
5位タイペコスギースノビKHAN25
5位タイULSAN一美KneeAwais Honey25
7位タイチクリンギース、仁ULSANKHAN10
7位タイBilal豪鬼、ブライアンCHANELAwais Honey10
9位タイJeonDDingエディノビBilal5
9位タイBook仁、ポールペコスAwais Honey5
9位タイeyemusician吉光Bookチクリン5
9位タイCHANELジュリア、アリサ、エリザKneeKHAN5
13位タイShrimboo一八KneeBilal1
13位タイPUMAキング、アーマーキングペコスeyemusician1
13位タイDarkwayジョシー、エリザKHANTejan1
13位タイTejanアリサULSANAwais Honey1

パキスタンのAwais Honey選手が優勝しました。
チクリン選手にウィナーズで負けたものの、そこから強豪達を次々に倒してグランドファイナルに進出。ノビ選手とのルーザーズファイナルでは0-2から3-2の大逆転勝利、Knee選手とのグランドファイナルでは3-0、3-2で勝利して初めて出場した鉄拳ワールドツアーで優勝を飾りました。

Awais Honey選手以外にも、パキスタン勢はTOP8にKHAN選手、Bilal選手が入っています。
「EVO 2019」で優勝したArslan Ash選手以外にも、パキスタンに強豪プレイヤーがいることを改めて証明する結果となりました。


トーナメント表

配信チャンネル
https://www.twitch.tv/tekken_jp
https://www.twitch.tv/versusasia

TOP8配信アーカイブ


コンボの魔術師Awais Honeyが魅せた豪鬼のコンボ




Awais Honeyの鉄拳歴10ヶ月という話も・・・・



違ったそうです