このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-08-22

eスポーツ界隈に新たな団体が誕生。申し分のない実績を持つメンバーによる新団体「GCN」は,コミュニティに向いて作られている

https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20190813021/
格ゲーコミュニティの著名人が中心となって設立された「一般社団法人Gaming Community Network(GCN)」の記事が、4gamer.netに掲載されています。
GCNはTOPANGAの豊田氏、ゲームニュートンの松田氏、GODSGARDENの稲葉氏、ハメコ氏の4人が中心となって設立された団体です。

インタビューではTOPANGAの豊田氏が中心となって構想を語り、後半ではハメコ氏が新団体の役割を「コミュニティのハブ」と説明しています。松田氏は、イベント開催にあたって必要となるお金の話、スポンサー集めについても語っています。
格ゲー以外のジャンルについての話から稲葉氏も加わり、GCNの活動内容や過去の大会運営経験から学んだことなどにも触れたロングインタビューとなっています。


インタビューで話題になっている内容を一部抜粋すると、以下のような話題が挙げられています。

・現在のプロゲーマーとコミュニティについて
・気球に乗せられたプロゲーマー
・カプコンプロツアーを例に、セミプロとプロゲーマーの間にある確執
・ピラミッド型が理想的、現状はひし形にもなっていないコミュニティの土台をしっかり作りたい
・地方のコミュニティを活性化させる手伝いをしたい
・プロゲーマーに過剰な期待を与えてしまった張本人として受け皿を作りたい
・プレイヤーや業界の発展に寄与してきた人たちへの雇用創出
・日本発祥の世界トップの大会を作りたい
・既存コミュニティの邪魔をしたり管理するのではなく、コミュニティのハブとしてサポートする
・JeSUとの棲み分け、コミュニティに関わる人を増やしたい
・格ゲー以外のノウハウも勉強中
・引退後のプレイヤーへのセカンドキャリア
・来年くらいからGCNで大会をやりたい
・ブームが去らないうちにやっておきたい
・メンバーの人選の理由
・具体的なコミュニティへの支援方法、既存コミュニティとの関係
・eスポーツではなく、ゲームを愛する人たちのための団体


一般社団法人Gaming Community Network

「一般社団法人Gaming Community Network」が設立。TOPANGA、GODSGARDEN、ハメコ氏、ゲームニュートン松田氏らが中心となり、コミュニティ活動支援と連携・協力の円滑化を目指す組織が誕生