このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-08-21 (2)

大須晶氏が、自身の配信でGODSGARDENの現状について語りました。
かつて総師範KSK氏をはじめ多くのタレントを抱える格ゲーコミュニティ最大手の団体だったGODSGARDENですが、かずのこ選手の離脱など最近は残念なニュースが続いています。
そんなGODSGARDENについて、大須氏が語ったのは以下のような内容です。



・顔TVの定期配信を休むツイートが1か月以上されていなくて「どうなってんの?」という感じ。おかしくなってる。
・定期配信をやるかやらないかのツイートすらされてなくて、機能していない。
・不定期にするなら不定期にすると言えばいいのに言ってない。
・ここ最近、よしもとから始まり面白話が多いけど、最近のGODSGARDENで何が起ってるか話したら同じくらい面白いと思う。
・結局、ゴッズがあるのはリスナーさんのおかげ。今でも支援して頂いている。
・かずのこ配信でもかずのこが色々言ってた。
・一番疑問なのは、(スポンサーの)G-TUNEがどう思ってるのか?俺がG-TUNEだったらキレ散らかすと思う。
・G-TUNEは広告宣伝費としてお金をくれているのに、仕事していない。俺がG-TUNEだったらコロしてるんじゃないか。
・大阪の写真展はG-TUNEが話をつけてくれた。格ゲーコミュニティに協力したいらしくて色々言ってくれてる。
・ワンチャン、かずのこがゴッズからいなくなって終わりかなと思った。それくらいG-TUNEは格ゲーコミュニティに協力してくれてる。恩をあだで返す立ち回りはマジでヤバイ。
・GGPが成り立ってないなら説明すべき。なぜ放置なのか?
・通るのか?というムーブがすごい。企業の立場が上なのか、ゴッズを支援してくれてるリスナーが上なのかとかじゃない。どっちもありがたい存在。その2つに対して、現状の立ち回りはものすごく失礼。
・なるおとかは何が起ってるのか知らないと思う。
KSK(オワちゃん)が何か言わないと動かない団体だった。抜けてからナンバリングゴッズすら起こってない。
・KSKは論外だけど、ベクトルが違うにせよ現状の立ち回りも論外。
・KSKは嘘か真かゲーム業界でやってはいけないことがあった。
・現状はリスナーとスポンサーにメッタしてるのが論外。
・個人的には、グラブルVSで再出発できればと思う。それはゴッズのストリーマーの協力が必要。以前のようなゴッズになるための再出発。
・サイゲに企画書を出してやりたい配信の仕事がある。現状では出来ないというかやる気が起こらないというか、特定の人間の不労所得のために働きたくない。
・今回の件で問題点が見えてきた。今のご時世、いずれバレる。疑惑だったものが全部バレた感じ。問題点に対して、その場のブラフでなんとかしても本人に聞けばいずれバレる。それが明るみに出た。
・KSKが論外ムーブをしていなかったら良かった。やらかしがなければ・・・もったいなかった。
・KSKが言ってることは全部嘘じゃなかった。論外の案件さえなければと思った。
・やらかした場合、それを揉み消すために本人じゃなくて周りにフカすのもいずれ全部バレる。それが1年くらいで明らかになって、現状のゴッズがなぜこうなったか分かった。
・KSKの犠牲によってサンプルが取れた感があった。遅かれ早かれ感はあった。
・KSK失脚後に何か起こると思ったら何も起こらなかった。KSKがいた方が良し悪しはともかくムーブメントがあった。団体として行動は取れてた。いなくなってから団体としての行動が実質皆無。
・VF4時代にプロゲーマーがあったら自分もプロになってたと思う。だから、かずのこの立場で考えられる。
・かずのこは相当我慢してくれてた。責任感というか、団体に世話になったから限界まで何とかする状況にしてくれと言ってくれてた。でも結局、団体(ゴッズ)がかずのこを裏切ってしまった。それはかずのこも抜ける。
・かずのこを脱退させるきっかけを作ってしまったのはビックリ。そこまで何もしないかという感じ。
・かずのこは時間的な意味ですごく譲歩してくれてた。そのかずのこを裏切ってしまうのかと。月50万とか100万寄越せって言ってくるなら別だけど、全然そうじゃない。
・方向性が違うとかそんなもんじゃない。かずのこは何とかゴッズを良くしたくて時間的譲歩を相当してたのに裏切ってしまった。
・人と差をつけられて注目されるプレイヤーだったなら、あそこまで譲歩していない。不義理とかいうレベルじゃない。
・今は宣伝も出来ていないし、運営がG-TUNEに対してどう報告しているのかすごく気になる。
・なぜ配信が出来ていないのかフカす方法があるけど、それは通用しない。
・かずのこはまあ生きていけるけど、ナウマンの件が相当ヤバすぎる。相談された友達とかは聞いてると思う。(GGPやめてから)すぐプロになれて良かったと思う。
・eスポブームで俺らが最も嫌がるのが、今までゲーム業界を良くしてない奴がポッと出で金だけで入ってきて選手を雑に扱うのが一番むかつく。でもそれはゲーム業界をよく分かってないから知らないし、まあ100歩譲ってしょうがないと思う。今年10年目になる格ゲー団体が、そいつらのやりそうなことをやってどうすんの?と思う。俺らが最も嫌うべき立ち回りをしちゃうのが意味不明。金とかの問題じゃない。
・新卒でどうしようか悩んでる人を誘うなら、その人の人生を左右するんだから、かなり責任感を大きくしないといけない案件なのにと思う。兼業じゃなくて専業だったし、それでそのムーブかぁ・・・っていう感じ。内定も2~3社貰ってた。兼業でも十分やれてた活動しかさせてもらってない。全然海外に行けてないし、話が全然違う。
・DNGで今みたいにまともに活動出来ているのは奇跡。本来ならバイトしながらゲームの練習時間がなくなって上手くならないという状態だった。相当不幸になってた。
・新卒のバフは人生で1回しか使えないし、威力が半端ない。ナウマンは大学2年で単位全部取ってたくらい優秀。そのお利口さんをその使い方する?とびっくり。
・この世界は狭いから、プロゲーマーの練習場所とか全員何が起こってるか知ってると思う。
・不義理とフカシはすぐ広まる。フカシを正当化するならさらにフカさないといけないし、この業界は狭いから本人に聞けばすぐばれちゃう。LINEで5秒後には返答がくる。
・かずのこが辞める前にG-TUNEに全部話しているので、もう嘘は通用しない。
・だいこくはKSKより論外。
・KSKがメッタした人も、一緒に仕事としてやる分にはダメでも友達じゃなくなるわけじゃない。悪いところを知ってるけどいいところも知ってる。仕事は無理だけど、会ったら話すし面白いなと思う。