このエントリーをはてなブックマークに追加
gllty

セクハラ被害はアメリカだけじゃない?!日本の格ゲーコミュニティでも女性が被害を受けている模様。アメリカではGllty選手がセクハラ行為で複数の格ゲー大会を出禁に

アメリカ人のプロゲーマー・Gllty選手の過去の複数のセクハラ行為が明らかになり、「Texas Showdown」「Combo Breaker」「East Coast Throwdown」「CEO」「Frosty Faustings」など多くのアメリカの格ゲー大会からBAN(出禁)されたことを前回の記事で取り上げました。

Gllty選手は問題となっている過去のセクハラ行為を認め、引退する意向を表明しています。


新たに、カプコンが正式にGllty選手をカプコンプロツアー(CPT)やストリートファイターリーグ(SFL)を含むカプコン関連イベントからBANすることを発表しました。
過去数日間にわたってカプコンはコミュニティメンバーからLeah "Gllyy" Hayesについて多くの問題を受け取りました。
これらの申し立てやその他の情報を確認し、長期間にわたってプレーヤーの行動規範に複数の違反があったことは明らかです。
したがって、今後の通知があるまで、Capcom Pro TourやStreet Fighter Leagueを含むすべてのカプコンが所有または運営するイベントからglltyをBANする以外に選択肢はないと結論付けました。
これは世界的な禁止事項であり、世界中のあらゆる場所のトーナメントやイベントに適用されます。



海外メディアでも既に今回の件が報道されています。


Gllty選手について知らない方は、ALIENWARE ZONEで日本語の記事が読めます。

才色兼備なプロ女性格闘ゲーマー・Gllty選手に聞く「Youが日本に憧れる理由とは?」


「EVO 2019」のアフターパーティー以降、FGC(格ゲーコミュニティ)におけるセクハラ問題にこれまで以上に厳しい目が向けられています。

レッドブル主催の「EVO 2019」アフターパーティーでセクハラや性暴力の被害が複数発生、知らない間に飲み物にデートレイプドラッグを入れられた報告も

http://chigesoku3.doorblog.jp/archives/55674327.html

過去にも大会でのセクハラ行為で1年間の出場禁止処分をくらった選手がいました。

アメリカのNoel Brown(ノエル・ブラウン)選手がセクハラ行為でCapcom Pro Tour 2016シーズンへの出場禁止に

http://chigesoku3.doorblog.jp/archives/48759844.html




【8/16 追記】
Team GRAPHTが、Gllty選手とのスポンサー契約解除を発表しました。