このエントリーをはてなブックマークに追加
metoo11

セクハラ被害はアメリカだけじゃない?!日本の格ゲーコミュニティでも女性が被害を受けている模様。アメリカではGllty選手がセクハラ行為で複数の格ゲー大会を出禁に

外国人の女性が日本の格ゲーコミュニティでセクハラ被害を受けたという話と、プロゲーマーのGllty選手の過去の女性へのセクハラ行為が明るみになりアメリカの大会で出禁になっているという話を先の記事で取り上げました。

その記事のコメント189番に以下のような投稿をしてくれた方がいました。
私も告白することがあります。
自分は男性ですけど、一昨年日本の女性プレイヤーからセクハラを受けました。
男性よりタチが悪いのは「私がここで叫べば、貴方が(男側)が加害者となる」と脅された事です。
今の法律は男性の性的被害の訴えが女性よりもかなり不利で、逃げられもせず、拒否する事もできずとても怖かった印象があります。
もちろん女性へのセクハラも酷いですが、男性へのセクハラも放置状態にすると今の日本みたいになりそうで、とても悲しいです。
その為、日本の女性専用車両や女性専用ブースなど、女性優遇の行き過ぎには少し疑問を持ってます。
残念ながら男女共同参画も男性被害者の為に動いてはくれないのが現状です。
本当に世界全体にも言えますが性的被害者は女性だけでなく男性も多いです。さらに男性は女性より訴えにくい又は信用されにくいです。
女性への配慮を行う際は男性への配慮もして頂きたいです。
私はトラウマがあり格ゲーを辞め、去年、今年とEVOへ行かなくなりました。さらに声を上げても男性という理由かは分かりませんが、無視されました。
少しでも男性の意見に耳を傾けてくれるようになる事を本当に祈っています。
女性が怖いです。

匿名希望の20代男性より
その後、筆者にこの件で直接連絡を頂きました。
女性からのセクハラ被害に傷つきトラウマを負ってしまった男性から、日本や海外で男性でも性被害に遭うことを知って欲しいということで、内容を明かせる範囲で詳細を教えて頂きました。
今回の内容は、事件がアメリカで起きているため、海外大会に参加する日本人選手にとっても無関係とは言い切れないものです。


被害者の方は匿名の男性で、名前を明かせません。幼少時からストリートファイター2をプレイしていて格ゲーが大好きだったそうですが、今ではオンラインでもプレイしなくなり友人と他のゲームで遊ぶ程度とのことです。
今でも格ゲーは好きで、動画などもたまに見るそうです。

事件が起こったのは、日本ではなくアメリカの大会だそうです。
当時、会場からホテルへ帰ろうとするところで日本人女性から声を掛けられ、誘いを拒否すると「誘いを断れば叫ぶ。アメリカの男性は女性の味方をするから最悪の場合、日本に帰れなくなるよ?」といったニュアンスで脅され、渋々誘いに応じたところ、トラウマになるほど辛い経験をされたそうです。

加害者の女性はプレイヤーかどうか定かでなく、それまで見たこともなくプレイヤー名も分からないそうです。また、プレイヤーかどうかも分からないそうで、記憶にあるのはその女性が会場でブレイブルーをプレイしていたことだけとのことです。


男性でも性犯罪に巻き込まれている現実を知って欲しいということで、今回直接話せる範囲で上記のような内容を聞かせて頂きました。
ちなみに、日本でも格ゲーとは関係のないところで一度、日本人女性からの痴漢被害に遭われているそうです。


アメリカの格ゲーコミュニティでは現在、女性のセクハラ被害が大きな話題になっていますが、今回勇気ある告白をして頂いた日本人男性の『女性が怖いです。』という言葉に筆者も衝撃を受けました。
格ゲーコミュニティが女性だけでなく、男性も安心安全に楽しめるようになればと思います。


【追記】
被害者男性と筆者のやり取りは某SNS経由で行っており、最初から相手が誰だか全く分からない匿名の方からの連絡だったわけではありません。
相手の方のアカウント名は筆者が把握しており、過去の格ゲーのプレイ記録も確認できました。アカウント名を明かすと身内バレするため、匿名で掲載してい欲しいという要望がありました。