このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-07-29 (1)

Filipino Champ shows off devkit version of Marvel vs. Capcom Infinite, says 61 characters and 18 stages were originally planned

マーベルvs.カプコンシリーズのトッププレイヤーとして有名なFilipino Champ選手が、自身の配信で「マーベルvs.カプコン:インフィニット」の開発キットを起動していたという記事が、海外の大手格ゲーメディア”eventhubs”に取り上げられています。

Filipino Champ選手がこのゲームの開発にどのような形で関わっていたのかは不明ですが、配信で見せた画面から本来61キャラ、18ステージ出す予定だったと思われるような形跡が伺えます。

https://www.twitch.tv/videos/456697615?t=2h45m53s
2019-07-29

Filipino Champ選手は今年の2月に「マーベルvs.カプコン4」を匂わせるようなツイートをしていました。



「マーベルvs.カプコン:インフィニット」製品版のキャラ数は初期30キャラ+DLC6キャラの合計36体。対戦で使用可能なステージは16でした。