このエントリーをはてなブックマークに追加
jdcr-stage

先週ニューヨークで開催された「Defend the North 2019」で、鉄拳のJDCR選手が不正行為をしたのではないかと一部ネット上で話題になっているようです。
この大会は「鉄拳ワールドツアー(TWT)」のDojoイベントに指定されています。

問題の試合は、プールのウィナーズで当たったEnergie_Marduk選手との試合です。
配信外で行われたこの試合はYouTubeにアップロードされており、疑惑のシーンも映っています。


JDCR選手はEnergie_Marduk選手のマードックに負けてカウント1-1となった後、アーマーキングにキャラクターを変更しています。
ここまでは良かったのですが、「鉄拳ワールドツアー」のルールでは、負けてキャラクターを変更した選手はステージの選択権がなく、ランダムステージを選ばなければいけないというルールがあります。
このルールをJDCR選手が知っていたかどうかわかりませんが、Energie_Marduk選手がモニターから目を離した隙に無限ステージの「arctic snowfall」にカーソルをあわせて意図的に選択する不正行為を働いたのではないか?という疑惑です。

そのまま試合が始まろうとしていた時に、それを見ていた観戦者がEnergie_Marduk選手にランダムステージではなかったと指摘。
結局、ランダムステージでやり直しになり、そのセットでEnergie_Marduk選手が勝って2-1でJDCR選手はプールでルーザーズ落ちしています。



「最初の試合はランダムステージ。前のセットで負けた側はキャラクターを変更しない場合に限り任意のステージを選択しても良い。もしもキャラクターを変更していた場合は、ランダムステージにしなければならない。」といったルールがTWT公式サイトで公開されています。
8.1.5. Stage Selection
For the first Game of the Match, players will utilize Random Stage Selection. For each subsequent Game in the Match, the Player who lost the previous Game may choose a stage if they have not changed their character (see Tie Games in 8.1.6 for exceptions). If the losing Player has chosen to change their character they must use Random Stage Selection.


https://youtu.be/gmCLMFyzn94?t=378