このエントリーをはてなブックマークに追加
谷田対戦

格ゲーファン激震!?DELFでHumanBombを下したタニダの出来事

https://wellplayed.media/esportsnews-tanida-delf-20190716/
ウェルプレイド株式会社代表のアカホシこと谷田優也氏が、香港で開催中のeスポーツフォーラム「Digital Entertainment Leadership Forum(DELF)」に参加し、そこで行われた「ストリートファイターⅤアーケードエディション」のエキシビションマッチで、プロゲーマーのHuman Bomb選手に勝利しました。

イベントの模様はYouTubeで配信されました。


ウェルプレイド広報担当の方より、ぜひチゲ速で紹介して欲しいとのご連絡を頂いたので、筆者もアーカイブを確認しました。
エキシビションマッチということで1先の3ラウンド先取で行われ、アカホシ氏はザンギエフを使ってHumanBomb選手の春麗に3-1で勝利しています。
なお、この試合の前にはHumanBomb選手(春麗)とXian選手(いぶき)のエキシビションマッチも行われており、こちらは3-2でHumanBomb選手が勝利しています。


アカホシ氏のプロフィール






以下、2019年7月16日付のウェルプレイド株式会社プレスリリースです。



香港で開催中のesportsの祭典「DELF」

ウェルプレイド代表 谷田がプロ選手Human Bomb氏を破り優勝!


2019年7月16日(火)、香港にて開催中のesportsフォーラム「DELF(Digital Entertainment Leadership Forum)」。「DELF」では、世界中のesports関連企業が集結。世界市場の情勢や各地域の動向や展望の講演や、プロesports選手をゲストに大会が行われています。


ウェルプレイド株式会社 代表の谷田も「Regional Development – Learning from Japan’s Esports Business Experienceという」というテーマで登壇し、日本のesports市場についてお話させていただきました。

豪華な登壇者一覧:https://delf.cyberport.hk/speakers


谷田登壇


さらに、プロesports選手を招いて開催されたエキシビションマッチにザンギエフ使いの谷田も参戦。「Saigon Cup 2019」で5位の成績を残した春麗使いの強豪Human Bomb氏と対戦を繰り広げました。


谷田対戦


BO5でのエキシビションマッチ。一試合目ではHuman Bomb氏の半分まで体力を削るもののK.O.負け。しかしそこからの快進撃がすごかった!体力を大幅に削られる中で一気に反撃にでてK.O.。勢いは止まらない。お互いギリギリの体力の状態の中、K.O.。さらに優勝がかかった4戦目でもギリギリまで削られた体力で「後がないか!?」と思わせたところでK.O.。見事、Human Bomb氏を3-1で打ち破り優勝!


Human Bomb氏は準決勝で「EVO 2013」スーパーストリートファイターIV世界王者である、いぶき使いのXian氏を破っていたので、Human Bomb氏を破った谷田が実質世界ナンバーワンプレイヤーに!?プロゲーマー谷田爆誕か!?

想定外の事態に会場では「タニダ」コールが発生。大いに盛り上がりました。

動画はこちら(1:35:30あたりから):https://youtu.be/gLdGstXzEHA

エキシビションマッチの様子は「WELLPLAYED JOURNAL」でも読めます:https://wellplayed.media/esportsnews-tanida-delf-20190716/


谷田優勝

--------------------

谷田プロフィール

2015年11月にウェルプレイドを設立。自身もかっては、アカホシの名で知られたザンギエフ使い。「ゲームが上手い人、上手くなろうと頑張っている人が世間で高く評価される時代にしたい」という思いから、日本初のesports専門会社としてesportsに関する企画、プロデュース、運営、コンサルティング、配信等を行う。


谷田コメント

香港の英雄に勝てて、非常に光栄です。この戦いのために、一日2時間以上練習してきた甲斐がありました。

--------------------


そもそも、香港では24時間営業のesports専用施設が建設されるなど、政府をあげてesportsを推進しています。日本でも、子どもたちの将来の夢に「esports選手」がトップにあがるなど市場はますますの盛り上がりをみせています。今後のesports市場から目が離せません。