このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-02-17 (24)

「EVO Japan 2019」で優勝して大きな注目を浴びたパキスタンの鉄拳プレイヤー、Arslan Ash選手の米国行きビザが承認されたことが発表されました。
これにより8月2日~4日にアメリカ・ラスベガスで開催される「EVO 2019」に優勝候補の一角として参加することになりそうです。

Arslan Ash選手は、これまでビザの関係で海外大会への出場機会が限られていました。
「EVO 2019」への参加が可能になった背景には、そのような選手がアメリカの大会に参加できるように支援する「eFightPass」というプログラムの助けがあったようです。

ビザの問題でアメリカの大会に参加できないプレイヤーを支援するプログラム「eFightPass」がスタート


Arslan Ash選手は6月22日~24日にタイ・バンコクで開催されたTekken World Tour(TWT)チャレンジャー大会「Thaiger Uppercut」で優勝し150ポイントを獲得しています。
https://tekkenworldtour.com/player/?player=arslan-ash&lang=en-us
「EVO 2019」で上位入賞すれば、タイ・バンコクで開催される鉄拳7の世界大会「Tekken World Tour Finals」出場が大きく近づきます。


Arslan Ash選手のプロフィール(格ゲープレイヤーWiki)