このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-05-03

CAPCOM Pro Tour(CPT)でもおなじみのプロゲーマー、戦う鍛冶屋ことガフロ選手の自作コントローラーを販売するネットショップが公開されました。

「ガフロ自作コントローラー」販売サイト

ガフロ選手はレバー部分をボタン化したアケコン「Hitbox」タイプの自作コントローラーを使用していることで有名ですが、ついに一般販売が開始されました。
現在は増設ボタンなしバージョンが2万5500円、増設ボタンありバージョンが2万9500円という2つのモデルが販売されています。


なお、Hitbox型コントローラーは市販製品の換装用パネルも含め様々なものが海外で売られています。
日本国内でも一部製品は入手可能ですが、現役日本人プロゲーマーが製作しているため、日本国内でサポートが受けられるといったメリットが大きそうです。
ガフロブランドのHitbox型コントローラーが今後日本の格ゲーマーの間で浸透していくのか注目です。


以下、元祖「Hitbox」を含め海外で販売されているHitbox型コントローラーの販売サイトを掲載します。

元祖Hitbox
h1


Panzer Fight Stick3
h2



Marvelouscustom
h3


ArcadeForge
h4



IST Make Stick PRO Hitbox Style
h5
h6


QANBA Obsidian Controller Customized with Hitbox Layout
2019-05-03 (1)

ガフロ流自作アケコンの工作過程動画、これを見れば誰でも自作ヒットボックスが作れる!!