このエントリーをはてなブックマークに追加
mk11

2019年4月23日(火)に、「Mortal Kombat 11」が海外で発売されました。
2015年4月14日に発売された前作「Mortal Kombat X」から4年ぶりの新作です。

本作は「EVO 2019」のメイン種目にも選ばれており、5月にアメリカで開催される格闘ゲーム大会「Combo Breaker」から、世界大会「Pro Kompetition」が始まります。
その内容は、2019年5月から12月にかけて世界各地で「Pro Kompetition」認定大会が開催され、成績上位者は2020年3月にシカゴで開催される賞金総額25万ドルの決勝大会「Final Kombat 2020」への出場権を獲得するというものです。
スト5や鉄拳7、ドラゴンボールファイターズなど他のゲームでも実施されている世界大会のモータルコンバット版です。
決勝大会「Final Kombat 2020」にはランキングポイント上位12名、最終予選優勝者1名、欧州・中南米・カナダの各地域から1名づつの合計16名が出場します。

日本勢ではGO1選手もプレイするそうで、SonicFox選手の主戦場で対決が実現するのかといった楽しみもありそうです。


日本では未発売ですが、Amazon.co.jpで輸入版が購入できます。
アメリカのAmazon.comで購入すると、一番高い送料で届くまで最短2日となっています。
mk11


「Pro Kompetition」公式サイト
mk11pk