このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-03-21 (34)

2019年3月21日(祝・木)に開催された『カプコン「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」GRAND FINALS』終了後、カプコンの小野義徳氏から発表が行われました。

プロへの道が開けるカプコンの新たな取り組みとして、「STREET FIGHTER LEAGUE」のさらなる拡大があるようです。
詳細については後日発表とのことですが、小野氏からは以下のような発表が行われました。

・「STREET FIGHTER LEAGUE:Trial」と「STREET FIGHTER LEAGUE:Pro-JP」が2019年初夏に開催決定。
・「STREET FIGHTER LEAGUE:Trial」は、実力に応じてランキング分けをして、リーグを実施する。その中で活躍することで上位のランクに昇格していく。誰でも参加できて、頂点のプロへステップアップしていける仕組み。
・「STREET FIGHTER LEAGUE:Pro-JP」は、日米のトッププレイヤーを集めた3on3のドリームマッチを開催。


サッカーのJ1、J2、J3のような仕組みをストリートファイターで実施するというイメージでしょうか。
従来のCapcom Pro Tour(CPT)に加えてプロリーグが本格始動し、さらにシーンが活気づきそうです。


配信アーカイブ


2019-03-21 (33)
2019-03-21 (36)
2019-03-21 (38)