このエントリーをはてなブックマークに追加
daija

アケコンの遅延を調査した動画を公開しているシリル氏さんから、ヨーロッパで発売されている「nacon DAIJA ARCADE STICK」というアケコンの情報を頂きました。

DAIJAは日本では未発売ですが、フランスの女性格ゲープレイヤー"KAYANE"選手が監修したアケコンです。
構造は開閉式の旧Pantheraとよく似ていますが、ヨーロッパではRAP等と同価格帯の199ユーロと安価で販売されているそうです。
公式サイトに日本語のページが存在しているため、日本でも発売されるかもしれません。
https://jp.nacongaming.com/product/daija-arcade-stick/


シリル氏さんによる、入力遅延(インプットラグ)の検証動画も公開されています。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLZ5J4ZHXzx3uvURtrWMqr-wr-w4DO0Z7N
比較対象の「Qanba Drone BBTAGモデル」は、現行のアケコンでは最も遅延が少ない「Razer Panthera Evo」や「ファイティングエッジ刃 for PS4/PC(1.17)」と同じレベルで遅延が少ない優秀なアケコンです。
残念な検証結果になっていますが、ファームウェアアップデートでの遅延改善などがあれば、購入候補に入るのではないでしょうか。


naconは2014年に設立された会社で、日本ではeスポーツ仕様のコントローラー「revolution」シリーズで知られる周辺機器メーカーです。

「Razer Panthera Evo」の入力遅延検証動画が公開、HORIの「ファイティングエッジ刃(PS4)」と並んで最も遅延の少ないアケコンであることが判明!!