このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-02-17 (27)

EVO JAPAN 2019 ( #EvoJapan2019 ) についての苦言とか色々。

2019年2月15日(金)~17日(日)に福岡国際センターで開催された「EVO Japan 2019」に参加した人が、問題点をまとめた記事を公開しています。

今年は福岡での開催ということで、福岡市の協力を受けて地元専門学校のボランティア動員など人の集まりにくさをカバーする対策が取られていたようですが、一部参加者からはTwitter等で不満があがっていました。

1日目、2日目の問題点としては
・参加者が当日何をすればいいのか情報公開が遅い
・受付の本人確認が杜撰
・トーナメント進行の仕方に問題があり、待ち時間が長くなる
・会場にいたのに意図せず不戦敗になるケースが発生
・会場に来て、自分がどこでプレイするのかChallongeを見ないと分からない
・Challongeのトーナメント表は全員分が一度に表示されるので見づらい
・英語の出来るスタッフの不足
・開始時間が変更になっても伝言でしか知るすべがない
・運営ボランティアが酷使されていた

などといった問題点が指摘されています。

その他にも、1つのPSNアカウントで購入したゲームを複数のPS4で使い回していたのか、ライセンス関連のトラブルも珍しく発生していました。

2019-02-18 (5)
https://www.twitch.tv/evo4/clip/SlickUglyRuffBCWarrior




大規模なゲーム大会の運営には、相当な苦労が予想されます。
今年は情報公開が遅く準備の進み具合が外から見えにくかったこともあってか、直前になって既存の格ゲーイベント運営者に大会運営の依頼があったなどといった噂も一部ネット上で囁かれるほどでした。
配信やネットを通して見る大会の盛り上がりは昨年に負けず劣らずといった感じで、大いに盛り上がり大成功と言えるかもしれませんが、来年の「EVO Japan」で同じ過ちを繰り返さぬよう、今回の運営で発生した問題点を来年に生かして欲しいものです。




良かった点としては
・荷物預かりサービス
・アケコン貸し出しサービス
等が好評だったようです。