このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-12-15 (2)

2018年12月15日(土)に幕張メッセで行われた「グラブルフェス2018」にてグランブルーファンタジーを題材にした新作格闘ゲーム「GRANBLUE FANTASY Versus(グランブルーファンタジー ヴァーサス)」が発表されました。

開発はアークシステムワークスで、PS4で2019年発売予定とのことです。
公開された主な開発メンバーのリストでは、リードバトルプランナーにパチ氏の名前が挙がっています。
サイゲームスとアークシステムワークスのタッグによる期待の新作格ゲーの登場で、“対戦格闘ゲームの新時代”の幕開けに期待です。



【追記】
シリーズディレクターの福原哲也氏のインタビュー記事がファミ通.comに掲載されています。
アークシステムワークスを選んだ理由や、ゲーム性についても「コンボゲーにはならない」といったコメントもあり、格ゲーの裾野を広げるゲームを目指しているようです。
ハイスピードなコンボゲー路線ではなく、ガイルやブランカを10年ぶりに触ってもそれなりに動かせるストリートファイターシリーズのような方向性で開発しているようです。



公式サイト
https://versus.granbluefantasy.jp/

2018-12-15 (3)
2018-12-15 (4)


PS4『グランブルーファンタジー ヴァーサス』のメーカーリリース&PVが到着。キャラクター情報などが見られる公式サイトもオープン

https://www.famitsu.com/news/201812/15169333.html





ついに正式タイトルが発表されたアクションRPG「グランブルーファンタジー Relink(リリンク)」の方は、プラチナゲームズが関わっているそうです。