このエントリーをはてなブックマークに追加
ads-akuma

Ver.03.110タイトルアップデートのお知らせ(12/12)

12月12日アップデート内容について

https://game.capcom.com/cfn/sfv/systemfault/132632
2018年12月12日(水)の「ストリートファイターVアーケードエディション」アップデートで「パートナーコンテンツ」(海外では「Sponsored Content」)が追加されました。
キャラクターのコスチュームやステージ、ロード画面にスポンサー広告が表示されるという機能で、現在はCapcom Pro Tourのロゴマークやスト5のDLCの広告が挿入されています。


・「パートナーコンテンツ」はデフォルトでON、OFFにすることも出来る。
・「パートナーコンテンツ」をONにすると、ランクマッチとカジュアルマッチでファイトマネー(FM)のボーナスが付与される。
・専用コスチューム『ADスタイル』が追加されており、これ以外のコスチュームに広告が挿入されることはない。
 ※12/12現在はコスチュームで+4FM、CPTステージで+4FM、ロード画面で+4FMの最大12FMのボーナスが付与
 ※コスチュームとステージのFMボーナスは、専用コスチューム『ADスタイル』と広告表示可能なステージを使用した場合のみ、付与される。
・オンライン対戦では自分が(ロード画面の)「パートナーコンテンツ」をOFFにしていても、相手がONにしていると広告を表示する時間だけロード画面で待たされる。

以上のような内容になっているようです。


「パートナーコンテンツ」を全部ONにした時は以下のようになります。


また、トレモステージのBGM2曲も追加されています。
https://www.youtube.com/watch?v=ilYAdpdSR30




2018-12-12 (1)









ちなみに1996年にリリースされたストリートファイターZERO2では、富士通の広告がロレントステージに登場していました。