このエントリーをはてなブックマークに追加
crossover

2018年12月14日(金)~16日(日)にアメリカで開催される「カプコンカップ2018」に出場予定だったドミニカのCrossover選手が、ビザの問題で欠場することが発表されました。
南米決勝大会で優勝し、カプコンカップ出場を決めたCrossover選手でしたが、ドミニカの大使館がビザを許可したなかったためアメリカに渡航できなくなったようです。

Crossover選手はグローバルポイント161ptで32番目のシード、1回戦の対戦相手はときど選手の予定でした。
トーナメント組み合わせが変更になるため、Crossover選手欠場の枠に対してカプコンからの正式発表を待ちたいところです。

【追記】
ビザの問題を解決すべくカプコンが動いているとのことです。
もしこのままカプコンカップに出場できなかった場合は、南米決勝大会の順位に基づいて代わりの選手が選出されるそうで、続報は追って公開されるとのこと。