このエントリーをはてなブックマークに追加
InkedInkedgo1-tweet_LI

2018年11月28日配信の「ドラゴンボールファイターズ」バランス調整アップデートで、バーダックをはじめ、それまで多くのプレイヤーが使っていた強キャラが弱体化されました。

プロゲーマーのGO1選手は、調整後のツイート(現在は削除)で、それまで自身が使っていた純粋ブウ・バーダック・超ベジータのチームが弱体化され、かずのこ選手のチームが強化されたことに冗談交じりで、ネガキャンと受け取られかねないツイートをしていました。

その件に関して、かずのこ選手が配信で以下のようにコメントしました。

プロゲーマーがそういうネガティブな発言をするのはやめて欲しい。
「俺らは仕事でバンナムの人に意見を言う機会があるし、ゲームのイメージを悪くするのはやめた方がいいと思う。」
「ダメって言うのは必要だけど、プロゲーマーはバンナムの人と仕事させてもらってるし裏で言える。何か聞かれたら『あそこはもう少し直した方がいいですよ』『悪くなりましたね』とか言えるから。」
公の場で何か言っちゃうと、このゲームはクソゲーなんだなって言われちゃう。実際、スト5のプレイヤーからも言われる。『16号終わったらしいですね』『糞みたいな調整らしいですね』とか言われたのを聞いて、良くないなと思った。」


もけ選手も「1人のプレイヤーじゃない。(日本人の)空気感がそうなってるのが問題。本当に良くない。」と釘をさしています。
立川選手も「目の前の勝利より大事にしたいものがプロとしてあるんじゃないですか、プロゲーマーの皆さん。」「大義を忘れてる。100万円なんてちっちゃい賞金どうでもいい。俺は本田圭佑に胸張ってプロゲーマーやってますと言いたい。もっと母体をデカくしたい。」とコメントしています。

かずのこ選手だけでなく配信で同席している立川選手、もけ選手ら「ドラゴンボールファイターズ」の国内トップクラスのプレイヤー達も、プロがゲームの足を引っ張るのは良くないという意見のようです。


【追記】
開発にプロが意見する機会について、かずのこ選手は
「俺らは別に伝える方法がある。意見もどうせ聞かれたりするだろうし、わざわざ公の場で言わなくてもいい。裏で言ってますよ、聞かれたら言いますよ聞かれなかったら別に言わないですけど。」
と補足しています。


配信アーカイブ
https://youtu.be/wx9sbsslmCo?t=8393



現在は削除されている問題のツイート
CAG / GO1? @GO13151
純粋ブウも
バーダックも
ベジータも
全部ダメになったね!!
すっごーい!

すっごーい!!!!!

かずのこチーム強化??

すっごーーいい!!!!!!!!!!!!

くそったれー!

go1-tweet


GO1選手は上記ツイートを削除の上、謝罪コメントをしています。