このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-09 (2)

韓国で鉄拳の聖地と呼ばれるゲームセンター「Green Arcade」が閉店しました。

プロゲーマーのKnee選手は自身のTwitterで、閉店を惜しむとともに「韓国のアーケードは終わった」とコメントしています。
現在の鉄拳は、家庭用「鉄拳7」で配信されているDLCキャラクターや、バランス調整を含むシーズン2アップデートがアーケード版には配信されていないなど、アーケード版と家庭用ではバージョンが異なる状態が続いています。そうした状況もあり、ゲームセンターで鉄拳をプレイする人が減少しているのでしょうか。
アーケード版のシーズン2アップデートは2019年2月に鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND2としてリリースされるのではないかと噂です。




「Green Arcade」を特集した過去の動画