このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-08-30 (3)


昨年のカプコンカップ王者MenaRD選手が、「EVO 2018」以降のアジア遠征を終え、帰国したことを自身のTwitterで報告しました。
また、「3か月前に全一ガイルがドミニカにいると言ったら笑われたけど、皆に分かって貰えて嬉しいよ」と現在世界最強ガイルの呼び声も高いCaba選手についてのコメントをしています。

EVO 2018」ではウメハラ選手との直接対決にも勝利して7位タイ、プレミア大会の「TWFighter Major 2018」(台湾)で3位、同じくプレミア大会の「Esports Festival Hong Kong 2018」(香港)で7位タイとCaba選手の最近の大会成績は、全てウメハラ選手を上回る結果を残しています。

MenaRD選手が過去に『最強ガイルはドミニカにいる』という発言をした時は一笑に付されましたが、今では多くの人が最強ガイルはウメハラ選手ではなくCaba選手なのでは?と考える比較対象にされています。

「お前が日本出身だって知らなかったよ」
「ダイゴは数か月前にプレミア優勝してるぞ、おちつけ」
「いいや、ダイゴが最強のガイルだよ」

といった海外勢のリプライもありますが、最近の戦績だけ見れば全一ガイルがCaba選手と考えて問題なさそうです。