このエントリーをはてなブックマークに追加
jesu

日本eスポーツ連合(JeSU)がマーケティング専任代理店に電通を指名

大手広告代理店の株式会社電通は、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)から、マーケティング専任代理店として指名されたことを8月9日に発表しました。
今後、日本国内でのeスポーツ発展のため、電通の総力を挙げて貢献していくとのことです。

現在、KDDI株式会社、サントリーホールディングス株式会社、株式会社ローソン、株式会社サードウェーブ、株式会社ビームス、Indeed Japan株式会社 が日本eスポーツ連合のオフィシャルスポンサーになることが決定しています。



日本代表選手が出場するアジア競技大会のスケジュールと組み合わせも発表されました。



副会長の浜村氏は『eスポーツに対する偏見を取り除く、いいチャンス。注目度を高めたい』とのことですが、『遊びレベルのゲームとeスポーツを同列に論じてほしくない』という発言も・・・。