このエントリーをはてなブックマークに追加
daigo-umehara

「プロゲーマーの中で一番孤独を感じている」 トップランナー「ウメハラ」の実像

ウメハラ選手のインタビュー記事が、ウェブメディア「DANRO」に掲載されています。
前回の続きで、今回はウメハラ選手が感じる孤独感などについて語られています。

プロゲーマーのパイオニアとして先頭を走り続けたが故の孤独、結婚についての考えや、いまどきの若手プレイヤーについて感じている物足りなさも吐露しています。
今後の抱負は、過去のウメハラ選手と同じように一般社会からダメなやつだと見られてしまった人たちに、何かきっかけを与えることのできる存在になりたいそうです。

ウメハラ選手「自分は基本的に競争が嫌い」「勉強も部活も就活もせず、今の楽しさを優先するキリギリスだということは分かっていた。雀荘を辞めた時に行き詰まって絶望した。」