このエントリーをはてなブックマークに追加
finalround18


Final Round運営者Shin Blanka氏の声明

https://ilovebulleta.blogspot.jp/2018/03/final-roundshin-blanka.html
先週末にアメリカ・アトランタで開催された格闘ゲーム大会「Final Round 2018」の主催者Shin Blanka氏が、自身のFacebookで声明を発表しました。
翻訳したものがThe Sentimental Typhoonに掲載されています。

これまで大会を開催するために尽力してきたShin Blanka氏が、今年で「Final Round」を終了にする考えが述べられています。

・参加者数の減少(昨年よりも減少。昨年、一昨年の参加者合計の2/3を失った)
・クリアバッグについて文句を言われたこと
・会場が小さいと言われて予算を越えた大きな会場にしたにもかかわらず、大きいと歩くのが大変といわれたこと
・参加者多数にもかかわらず大会4週間前にスケジュールを出すことを求められたこと

など、大会を開催する上で参加者から浴びせられた文句の数々について綴られています。
参加者からすれば格闘ゲームの大会を開催してくれるだけで感謝の気持ちを持ちたいものですが、「Final Round」を取り巻く現状はなかなか難しいものがあるようです。