このエントリーをはてなブックマークに追加
tJqCiin

賞金は数千万円にも! "プロゲーマー夫婦"ももち&チョコに聞く、eスポーツの仕事とシビアなお金の話

https://hikakujoho.com/manekai/entry/20180315
プロゲーマー夫婦として有名なEcho Fox所属プロゲーマーのももち選手、チョコブランカ選手のインタビュー記事がマネ会に掲載されています。
一般向けにプロゲーマーの仕事内容や、お金についての話、プロゲーマーを引退した後の話、現在のプロシーンが将来なくなっても生活していけるように、今のうちから活動の場を広げようとしているシビアな2人の考えも語られています。


・プロになる前に入りたいチームを絞って5社くらいに営業をした。「Evil Geniuses」(EG)には営業をしていなかった。
・ももち「プロツアーの予選大会の優勝賞金は100万円くらいで、それが毎週くらいの頻度である。年間十数回参加している」
・ももち選手、チョコブランカ選手の大会賞金は100%自分たちの手に渡る。
・ももち選手の2017年の獲得賞金は400万円くらい。2014年、2015年は1000万円くらい。
・プロゲーマーのセカンドキャリアを考えて忍ismの活動を始めた。
・ももち「大会やりません、賞金出ませんとなったら一気にプロゲーマーの価値も仕事もなくなる」
・そろそろ引退するか2人で話しあったこともある。
など、プロゲーマーの仕事とお金にまつわる話は必見です。