このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-03-04


カプコンの小野氏がいつも持ち歩いているブランカの人形について海外メディアのインタビューで語った動画が公開されています。
2017年8月に公開された動画ですが、小野氏がなぜあのブランカ人形を使い始めたのか?が語られています。





以下、まとめです。

・写真を撮る時に使っているブランカ人形は、十数年前にフィリピンのとあるハンバーガー屋のハッピーミールについてたオマケ。
・サンプルが小野氏の机の上に山のようにあった。
・どうしようか困った小野氏が「Twitterで自分の代わりに出せば、これを見れば自分が来たとか、カプコンが今何をしているのかな?というアイコンになるのかな」と思って持ち歩くようになったのがブランカとの付き合いの始まり。
・十数年前に山のようにあったブランカも、今や小野氏の手元にあるのは3体しかない。(飛行機の中に忘れたりして減っていった)
・今はもう絶対になくしてはいけないので、お尻の塗装がハゲるくらい使って丁寧に持ち歩いている。
・10年以上持ち歩くと、ブランカ人形と一緒に写真を撮ることで皆が喜んでくれる。2014年のParis Game Weekに行ったときに、家に忘れてしまった。その時の小野氏のサインを貰ったファンが、ブランカ人形を持ってくるのを忘れたと知った時の顔が忘れられないので、絶対に持ち歩かないといけないなと思っている。その時にカプコンUKのトップとカプコンフランスのPRマネージャーから、「何のために貴方を呼んでいると思ってるんですか?!ブランカを忘れるとはどういうことですか?!」とこっぴどく怒られた。
・(質問:将来、ストリートファイターに小野氏のスキンを入れるアイデアはありますか?)じゃあすぐ、ウルトラストリートファイター2 ザ・ファイナルチャレンジャー2で採用します。(笑)



ちなみに関連動画で、小野氏の過去の動画が出てきますが「原田君の秘密をたくさん知ってます。それをネットにあげたら彼は会社を辞めなきゃいけない。」「原田君の乳首はピンク色。」などと語るコメディ風の動画もあります。