このエントリーをはてなブックマークに追加
capcom

カプコン、第3四半期の営業益は37%増の70億円と大幅増益 「バイオ7」や「モンハンダブルクロス」堅調 IPを用いたライセンス収入が寄与 

http://gamebiz.jp/?p=203028
2018年1月31日(水)に株式会社カプコンの2018年3月期 第3四半期決算発表が行われました。

格闘ゲーム関連の話題としては、2017年9月21日に発売した「マーベルvs.カプコン:インフィニット(Marvel vs. Capcom:Infinite)」が全世界出荷本数100万本、そして「ストリートファイター5」の全世界出荷本数が200万本突破(2017年12月31日時点)となった事が、カプコンのIRページ『ミリオンセールスタイトル』情報更新で明らかになりました。(スト5は2017年6月30日時点で170万本、9月30日時点で190万本だったので、ジワジワと売上が伸びていることが伺えます。)

決算短信にもあるとおり、欧米をターゲットにした「マーベルvs.カプコン:インフィニット(Marvel vs. Capcom:Infinite)」は軟調に展開したとのことです。
なお、カプコンの計画では200万本を予定していたようです。
http://www.capcom.co.jp/ir/data/pdf/explanation/2017/full/explanation_2017_full_01.pdf


2018-01-31 (1)

ミリオンセールスタイトル
http://www.capcom.co.jp/ir/finance/million.html


カプコンIR
http://www.capcom.co.jp/ir/

2018年3月期 第3四半期 決算資料
http://www.capcom.co.jp/ir/data/pdf/result/2018/3rd/result_2018_3rd_01.pdf
http://www.capcom.co.jp/ir/data/pdf/explanation/2018/3rd/explanation_2018_3rd_01.pdf




マーベルvs.カプコン:インフィニットの全世界出荷本数は90万本、ストリートファイター5は190万本突破!!

http://chigesoku3.doorblog.jp/archives/52391935.html

2018年3月期第2四半期の連結業績は、前年同期に比べ売上高17.6%増、営業利益191.5%増と増収増益
~ 当社主力のコンシューマ部門が牽引し、通期計画に対し順調に推移 ~

http://www.capcom.co.jp/ir/news/html/171106b.html
http://www.capcom.co.jp/ir/data/pdf/result/2018/2nd/result_2018_2nd_01.pdf

【カプコン】ウルトラストリートファイター2が計画を上回る45万本のスマッシュヒット、スト5の出荷本数は170万本突破!!

http://chigesoku3.doorblog.jp/archives/51781490.html