このエントリーをはてなブックマークに追加
mvci-logo

世界最大の格闘ゲーム大会「Evolution(EVO)」の創始者・主催者であるMr.WizardことJoey Cuellar氏が、自身のTwitterで「マーベルvs.カプコンは死んだのか?」というアンケート投票を実施し、YESが59%(投票総数1万4,770票)という結果になりました。

最新作「マーベルvs.カプコン:インフィニット(Marvel vs. Capcom:Infinite)」は先週の「カプコンカップ2017」でも新情報の発表がなく、Twitchでの視聴者数も5000人程度、売り上げも低調、オンライン対戦の人数も最大で350人ほどと全てがファンを失望させる内容となっているだけに、「EVO 2018」の種目から外されるのでは?という噂もあるほどです。

2018年1月の「EVO JAPAN 2018」ではABEGEN氏らの努力により、サイドトーナメンととして実施が決定しましたが、このままいくと「EVO 2018」でもメイン種目から外れかねない事態となっているようです。