このエントリーをはてなブックマークに追加
senmongakkou

プロゲーマー専門学校の生徒や講師に生の声を聞く!【東京アニメ・声優専門学校】-eSportsを支える人々-

https://alienwarezone.jp/post/543
ALIENWARE ZONEに、プロゲーマー専門学校の特集記事が掲載されています。
記事では、2016年4月に数十名の1期生が入学した「東京アニメ・声優専門学校」のeスポーツ部門について書かれています。

『プロゲーマーになるための専門学校』というイメージが先行しがちですが、実際には競技者だけでなくスタッフやキャスターといったeスポーツ業界の様々な場所で働く人材を育てており、例えばキャスター専攻では、声を仕事にする上での基本的な技術の習得など本格的な"プロ"の育成が行われているようです。

講師によると、既に生徒が様々な大会やイベントのスタッフとして活躍しているようですが、プロゲーマー専攻については「そのゲームで上位1パーセントに入るための実力を身につけたいと思っているなら、現時点で芽が出てないなら難しいですね。プロゲーマーの平均年齢(20歳前後)を考えると、いまからどこまで伸びしろがあるのかも考えないといけません」と現実を見据えたシビアなコメントをしており、場合によってはキャスターやイベントスタッフ、宣伝プロモーション等への転向も余儀なくされるようです。

プロとしての教育を受けて2018年春に卒業する1期生たちが、今後どのような場で活躍することになるのか、非常に楽しみです。