このエントリーをはてなブックマークに追加
maxresdefaul




入力遅延(インプットラグ)のデータベースを掲載しているDisplayLagが、PS4版「MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE」の入力遅延(インプットラグ)の情報を公開しました。

それによると、PS4版「MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE」の入力遅延は6.0Fとのことです。
この数値は「ストリートファイター5」やPS4版「Ultimate Marvel vs. Capcom 3」と同じです。



主な格闘ゲームの入力遅延は以下のようになっています。

Guilty Gear Xrd -REVELATOR-(PS4) 4.2F
Ultimate Marvel vs. Capcom 3(Xbox One) 4.4F
ウルトラストリートファイター4(PS4) 4.5F
Ultimate Marvel vs. Capcom 3(Xbox360) 4.6F
インジャスティス2(PS4) 5.3F
Marvel vs. Capcom Infinite 体験版(Xbox One) 5.4F
モータルコンバットXL(PS4) 5.4F
DOA5LR(PS4) 5.4F
KOF14(PS4) 5.6F
鉄拳タッグトーナメント2(PS3) 6.0F
ストリートファイター5(PS4) 6.0F
Marvel vs. Capcom Infinite (PS4) 6.0F
Ultimate Marvel vs. Capcom 3(PS4) 6.0F
Marvel vs. Capcom Infinite 体験版(PS4) 6.1F
鉄拳7(PS4) 7.7F

スト5は発売当初の入力遅延が7.3Fでしたが、現在は6.0Fまで短縮されています。


格闘ゲームの入力遅延リスト
https://displaylag.com/video-game-input-lag-database/

過去のテスト動画
https://www.youtube.com/user/DisplayLag/videos