このエントリーをはてなブックマークに追加
DSCF0508


2017年9月20日(水)、翌日から始まる「東京ゲームショウ2017」に初出展する「HyperX」の記者説明会が東京・某所で行われました。
HyperXはKingston Technologyの高性能デバイス向けブランドであり、プロゲーマーのウメハラ選手や、ときど選手・チョコブランカ選手・ももち選手らが所属するEcho Foxのスポンサーとしても知られています。
このたび、格ゲープレイヤーへの積極的なサポートを行っているHyperXの記者説明会および各種イベントにお誘い頂き、恐縮ながら出席してきました。

記者説明会の内容は、HyperXブランドについての簡単な紹介と、2017年9月21日(木)から幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2017」に出展する新製品の紹介などでした。


まずは、HyperXアジア太平洋マーケティングマネージャーのスーザン・ヤン氏から、HyperXブランドについて紹介されました。

・HyperXは現在、全世界35団体・100チーム・450人以上のe-sportsアスリートと契約している。
HyperXは2014年からゲーミングデバイスに参入し、ヘッドセットは2014年の投入からわずか3年足らずで200万台を出荷。
・HyperXは、ゲーマーからの需要にこたえる高性能な製品をリリースしている。


DSCF0475
DSCF0477
DSCF0478
DSCF0479
DSCF0482
DSCF0483
DSCF0484


次にHyperXのアキラ・シー氏から、9月発売の新製品について紹介されました。

【2017年9月発売の新製品紹介】
 Cloud Alpha(ヘッドセット)
 Alloy Elite(キーボード)
 Alloy FPS Pro(テンキーレスキーボード)


ヘッドセット「HyperX Cloud Alpha」
DSCF0506
DSCF0487
DSCF0492



キーボード「HyperX Alloy Elite」
DSCF0495
DSCF0500
DSCF0507
DSCF0505



2017年9月発売の製品
DSCF0502



筆者が一番気になった新製品「HyperX Alloy FPS Pro」。
テンキーレスの非常にコンパクトでスタイリッシュなデザイン、そしてCherryMXの青軸・赤軸・茶軸という3モデルが用意されて赤軸が採用されており、ケーブルも着脱可能。
英語版キーボードという点さえ気にならなければ、非常に魅力的なキーボードだと思いました。
市場想定価格は税込12,981円とのことです。
※9月22日訂正 当面は赤軸のみ投入とのことです。

製品紹介
https://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/alloy-fps-mechanical-gaming-keyboard
DSCF0508
DSCF0510
DSCF0513
DSCF0512


ゲーミングマウス「Pulsefire FPS」
DSCF0509


記者説明会の最後で、ときど選手やウメハラ選手がHyperXのデバイスを使用した感想を語る動画も流されました。
この動画は後日YouTubeで公開されるそうです。
DSCF0503





【9/21追記】
上記記事で触れていた、ウメハラ選手・ときど選手の素晴らしいセールストークが光る「HyperX CLOUD Alpha」の動画が公開されました。



「東京ゲームショウ2017」ビジネスデイ初日となる9月21日(木)にも同じ内容のプレス発表会があり、この日はスーザン・ヤン氏、アキラ・シー氏に加えてDeToNator代表の江尻勝氏も登壇し、チームの活動の概要を語りました。
DSCF0556
DSCF0554

DSCF0560





HyperX公式サイト
https://www.hyperxgaming.com/jp

見た目こそ地味ながら,完成度はシリーズ史上最高だ
HyperX Cloud Alpha
http://www.4gamer.net/games/026/G002635/20170914061/