このエントリーをはてなブックマークに追加
tikyuu


ドラクエ11 「ルーラ」のためにEpic GamesがUnreal Engine 4を改良していた。当初案では井戸を挟んで読み込み
http://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-3992.html
PS4版「ドラゴンクエスト11」のルーラのロード時間改善のために、Epic GamesがUnreal Engine 4を改良していた事に関連して、アリカの三原氏が「ロード時間の早さと、グラフィックのどちらを取るべきか?」というゲーム開発者のジレンマについてツイートしています。

グラフィックを良くした結果、ロードが長いと批判される
ロードを短くした結果、グラフィックがショボいと批判される
という、どちらに寄せてもユーザーからの批判を考えてしまうそうです。

同じくUnreal Engine 4を使用していてロードの長さで批判された「ストリートファイター5」「鉄拳7」でも、開発者視点では『ロードは長くない。むしろ早い。』とコメントしています。
巷ではUnreal Engine 4は格闘ゲームとの相性が良くないと噂されていますが、ユーザー目線で考えるなら、ロード時間は可能な限り短くして欲しいところではないでしょうか。


なお、8月9日(水)午前11時から、アリカ新作「謎の格闘ゲーム」配信が予定されています。


PC版「ストリートファイターV」のロード時間を劇的に短くするMODが海外有志により公開。実はキャラセレ後の地球画面で、BGMが流れた後のホワイトアウトまで全くロードしていなかった模様

http://chigesoku3.doorblog.jp/archives/50699097.html