このエントリーをはてなブックマークに追加
punk0530

「ストリートファイター5」で活躍しているアメリカの若手プレイヤーPunk選手とNuckleDu選手の「ELeague」プレイヤー紹介動画が公開されています。
「ELeague」で優勝して優勝賞金15万ドルを手にしたPunk選手と、「カプコンカップ2016」で優勝し賞金23万ドルを手にしたNuckleDu選手。格ゲーでアメリカンドリームを叶えた2人の若者のPVです。






(設定の字幕→自動翻訳で日本語になるので、なんとなく内容が理解できるのではないでしょうか。)


Punk選手はスト4のオンラインで力を付け始め、毎日のようにゲームをしていたそうですが、母親も危険なストリートライフよりも家でいる方が安全だと考えていたようです。
強気な発言も好評なようで、ELeague決勝トーナメントで世界のトッププレイヤー達と戦うことについても「どうってことないよ」「ウメハラ?スト5は弱いっしょ」とバッサリ。
「俺は格ゲー界の支配者(Alpha)。レジェンドになり得る存在さ。」とテレビ向きの発言で締めくくっています。

NuckleDu選手は周囲から生意気な奴だと思われていたようですが、それを見返すように実力をめきめきと付けていき、相手のメンタルを揺さぶる屈伸でも話題になりました。
カプコンカップ2016での優勝シーンは「まるで映画の中にいるようだった。それまでの苦しみが報われた瞬間だった」とのこと。
貧しく治安のあまり良くない地域で育ち、生活するだけで精一杯だった状況から今ではスポーツカーを乗り回し、1日3食ステーキを食べる事も可能になりました。大会の前には射撃場で獲物を撃ち抜くことでリラックスして大会に臨めるようです。
Xiaohai選手が「俺が何が何でも倒したいのはNuckleDuだ」と語るように、いまや多くのプレイヤーが倒したいと思うプレイヤーになりました。
現在は、世界大会(カプコンカップ)で2回優勝した初めてのプレイヤーになることを目標にしているようです。