このエントリーをはてなブックマークに追加
nhayabusa


ノアール筐体のボタン配置を採用する「リアルアーケードプロ」が2017年7月発売予定。PCとPS4,PS3に対応

http://www.4gamer.net/games/281/G028173/20170425114/
HORIの新型アケコン「リアルアーケードPro.N HAYABUSA for PlayStation 4/PlayStation 3/PC」が2017年7月に発売されます。価格は16,980円 (税込価格18,338円)となっています。

6月1日発売の「鉄拳7スティック」の絵柄違いバージョンだと思われますが、従来品の「リアルアーケードPro.V HAYABUSA」(以下、RAPV)との違いは、以下のようになっています。

・ボタン配置が「鉄拳7」や「ガンダムEXVS」シリーズ等でおなじみのノワール筐体と同じ配置(RAPVはビュウリックス配置)
・底面に滑り止めマットを採用(RAPVにはナシ)
・広い天板と重量約2.9kgの安定感(RAPVは約2.2kg)
・スライド式ボタンカバー(OPTIONボタンの誤入力防止)

詳細はHORIの商品紹介ページをご覧下さい。
http://www.hori.jp/products/p4/p4_rapnH_hs/



Amazon.co.jp
で予約受付中、発売予定日は7月6日となっています。
rap-n-hayabusa-am