bonchanNCR2017


2017年4月14日~16日にアメリカで開催されたカプコンプロツアープレミア大会「NorCal Regionals 2017」に参加したプロゲーマー"ボンちゃん"選手のインタビュー動画が公開されています。

インタビューでは「ストリートファイター5」(スト5)だけでなく私生活やウメハラ選手との出会いなども語っています。
スト5シーズン2の現状について、かなりストレートに辛辣なコメントを述べていますが、海外のファンにも『ボンちゃん、よく言ってくれた!』と本音で語る姿勢が好評のようです。


以下、インタビュー書き起こしです。


Q.シーズン2でINFILTRATION選手などがナッシュをやめていく中、なぜナッシュを使い続けているのか?
スト5というゲームはイージーゲーム。人と差が出せない、コンボとか。
立ち回りは多少差が出るかもしれないけど、ゲーム自体が簡単な作りだから
自分だけのプレイスタイルを確立するには年季が必要だと思ってる。
だからナッシュから変えるわけにはいかないと思った。


Q.シーズン1からシーズン2で弱体化されたにもかかわらず、なぜナッシュを変えなかったのか?変えようと思わなかったのか?
もちろんプロだから勝たなきゃいけない。だから正直、今のシーズン2のナッシュじゃ無理だと思ったけど
流石にこの調整のままいくわけがないと思った。全体を見渡した時にもう酷い作りになってるから、トップのキャラたちが。
このままこのバージョンが行くわけないというのも込みで、強くなるだろうというのもあった。
だからシーズン2でもまだ我慢しようと思った。どうしようもなく弱いと思ったけど、このままいったらおかしいだろというのがあった。


Q.次の調整(シーズン2.1)についてどう思うか?ナッシュでまだいくのか?
今出てる調整内容のまま本当にいくの?って不安になってる。


Q.ナッシュでもう1年、シーズン3までいくのか?もしくはサブキャラを作るのか?
今のバージョン、シーズン2のまま調整が入らずにいっちゃうなら、もう無理。
今のパッチのままいったら絶対に勝てない。あのキャラは絶対に。100%保証する。
新しい2.1になった時に、どれくらい強くなるかが分かってない。
今のシーズン2のままいくんだったら、絶対キャラを変えなきゃいけなかった。もう無理ってなっちゃうから。
そうなった時は、他のキャラも考えた。


Q.シーズン2でかなり弱くなった割には、かなりボンちゃんは勝っている。みんなが予想したよりも勝ってる。シーズン2のナッシュで大会で勝てると思うか?
今のまま?無理だって(笑)無理だっつってんだろ(笑)


Q.じゃあ大会に来てる時のボンちゃんの心の持ちようというか、心構えは?
くだらねぇなと思いながら出てるよ、マジで(笑)
本当に・・・(笑)


Q.シーズン1、シーズン2、次回のパッチまでの流れで、カプコンの思惑やどういう風にゲームを作りたいという流れが見えてくる。それを、ナッシュだけでなくゲーム全体通してボンちゃんは理解できるか?好きですか?
俺は別にナッシュの調整でどうこうってあまり思ってない。
活躍してたキャラが弱くなるのは納得だし、活躍してないキャラを活躍させたい思惑は分かる。
自然な事だと思ってるけど、調整の仕方が幼稚園児ですよ。ベイビー、やってることが。
そりゃ強いよ、その調整にしたらっていう、変え方が大雑把すぎる


Q.今のを踏まえた上で、ボンちゃんならどう作るか?どういった調整をして欲しいか?
ダウン調整は賛否両論が分かれやすいから、強いキャラ弱くして、弱いキャラ強くするよりは
強い部分はそのキャラを使っていて面白い部分だから、面白い部分を増やす努力は絶対にする。
やれることが少なくなったキャラは面白いわけがない。今の調整は絶対そういうのが分かってないね。


Q.ジャングラがなくなったり昇龍から無敵がなくなったりという調整があった。そういうのを見た上で、ボンちゃんが足したい要素は?
ジャングラがどうとか、バクステがどうとか、そういうシステムに関しては何とも思ってない。
なくなることに関しては、まーたキャラが弱くなるよくらいの感覚。
だから別にどういう調整をされても、ハイハイって感じ。

ひとつゲーム全体として直した方がいいと思うのは、Vスキルに差がありすぎる
強いVスキルはいくらでも使えるけど、弱いVスキルは全然使えない。
スト5はもともとVスキル、Vトリガーがすごく重要なものとして作ってるはず。
どういう調整になったら使える技、使えない技になるか分かってない。だから今みたいなことになってる。


Q.スト5が将来ゲームとしてどういう方向に向かってほしいか?
とりあえず、オンラインは何とかした方が良いと思う。日本ではオンラインでしかやれない人が圧倒的に多くて、そのオンラインをまともにプレイさせてもらえない。さすがにそれはマズいだろと思う。
ゲームバランスも大事だけど、ゲームをする環境を作ってもらいたいなと思う。


Q.そうなるとアーケード?もしアーケードかオンラインかと言ったら?
いまどきオンラインでどのゲームもできるわけじゃん、格ゲーでもね。
ていうかあれさぁ、試してないでしょ?っていうくらい、さすがに酷いと思ったけどね。


Q.ナッシュはどのキャラが一番きつい?
組み合わせ?ボクサー(バイソン)だね。あれ作った奴は頭いかれてるね、マジで(笑)
さっき言った、強くなりすぎてるっていうのはボクサーといぶき


Q.プレイヤーできついのは?
誰だろうなぁ~・・・分かんないなぁ。
ただ、長期戦のトパンガリーグで当たりたくなかったのは、かずのこがやぱり嫌だった。
キャラ的にオワタって感じだったから。7試合先取でキャミィとか、ボクサー、いぶきとかの強い人たちと当たるときつかった。
最近対戦した中だと、かずのこが一番嫌だったかな。
こっち(アメリカ)だったら、チャンプ(Filipino Champ)とか嫌だね。
チャンプはシーズン1の最後の時、Redbull Battle Groundsでお互い大会が終わった後に5試合先取とかで野試合した。その時は、まあまあいい勝負だった。
今回調整で、もう無理ってなった。
キャラで無理だし、ピーノのプレイスタイルだと俺はたぶん今のバージョンだときついなと思う。
あれだけしっかりやられたら、キャラの良いところが出せないまま終わることが多い。


Q.今気になっているプレイヤーと、昔からの気になっているプレイヤーは?
In the world(世界)で考えるなら、Xianはスト4の頃からずっと。一番興味があるというか、いいプレイヤーだなと思っていたのはXianかな。
Xianのプレイできる環境は良くないと思うのに、その中でこれだけ一線で活躍しながら細部まで詰めてるなというのを感じる。それはやっぱり、お見事って感じ。


Q.練習スケジュールはどれくらいやるのか?どういった内容?
基本的にはオンラインが多くて、やる日で8時間くらい。それ以上は手と脳が追いつかなくなっちゃう。
ただでさえラグいから、このゲーム。目が痛くなっちゃうんだよね。


Q.サガットは欲しい?
欲しいよ、当たり前だろ(笑)


Q.どんなサガットが欲しい?
スト4の時に、相手を動かす強い弾と強い対空で育ってきてるから、それが理想ではあるんだけど
スト5のゲーム性でそれをやっちゃうと、たぶん一番強くなっちゃう
から
別にどういう調整にされても従うよ、という感じ。
サガットだったら別に何でもいいよ。


Q.現時点で、スト5以外でやってる格ゲーはありますか?マヴカプインフィニットとかウルトラスト2とか、これから出る格ゲーを気にしていたりしますか?
いや、だってプロツアーないでしょ(笑)
プロツアーあるゲームをやるのが、今のところの仕事というか。
賞金とかイベントとか、差をつけられすぎちゃって、賞金が高い格闘ゲームをやらざるを得ない
他のゲームでそれくらい盛り上げてくれるならやるだろうし。
現時点ではスト5しかやってない。あとは麻雀くらい(笑)


Q.もしマヴカプインフィニットにプロツアーとかプレミアになったらやる?
やるんじゃない?どんなゲームでもやるよ、スト5やってるくらいなら(笑)


Q.ウル2がプレミアになったらやる?
全然いいよ。

ひとつ勘違いしないで欲しいのは、俺は別にスト5そんなに嫌いじゃないから(笑)
スト5自体の、攻めが強いとかも別に嫌いじゃない
悲しんだよ、何でそこをサボったの?みたいな。


Q.麻雀以外は何もゲームしてない?
してないね、本当にしてない。


Q.もっと私生活的な感じでボンちゃんがハマってる事とかは?ときどさんはコーヒー飲んで空手やってるとか
強いて言うなら、最近は料理かな。
パスタはよく作るけど、なんでも最近は作る。
おいしいものを食べるのが好き。
遠出してゴハンを食べに行ったりもする。


Q.なぜ料理を始めたんですか?
小さい頃からちょっとやってた、実家にいた頃。
一人暮らしをしたタイミングで、ここ4、5年くらいから再開した。
小さい頃の感覚のまま、また新しく始めた感じ。


Q.じゃあ本当に趣味?お金を節約するためではなくて?
趣味。でも安く仕上がった時に嬉しい。
安くても旨いものが食えるなっていうのは、俺の中ではすごく嬉しい出来事。


Q.シーズン1ではリュウを使ってたけど、なぜやめたんですか?
日本のプロゲーマーはリュウが多すぎた。
俺がもともとリュウを使ってた理由は、Redbull Kumiteに間に合わせたかったから。
スト5というゲームを、ある程度形にしなきゃいけない、早い段階で強くなるためにはリュウが一番いいなって思ったから。


Q.ボンちゃんのオフ会「Bonchan's Road Trip」はどういうものですか?今までで一番印象に残っていることは?
スト5はアーケードにないから、オンラインでないとほぼ出来ない状況。
オフラインで会って対戦するという環境があまりにもないと思っていた。
それは4でも感じてた事だけど、4はまだアーケードにあったから出会いの場があった。
スト5はそういうのが明らかにないなと、1年終わった時に思ってた。
オフラインの方が楽しい部分が絶対に多くて、ゲームが上手くなりやすいとか、リアルな友達が増えるとか、そういう良い部分が明らかに廃れてると思ってた。それを経験した事がない人達に参加してもらいたいと強く思ってた。


Q.どうですか?楽しいですか?
楽しい楽しい。


Q.Punkは一回対戦したことあるということで、Punkが一番尊敬するプレイヤーがボンちゃんとのことですが、Punkのかりんについてどう思いますか?あと19歳の若者に対して何かアドバイスとかは?
Punkは今アメリカの大会でヤバイくらい勝ってる。
シーズン1のRedbull Battle Groundsの時に対戦した。10先みたいなので1回やって、それで知った。その時は何とも思ってなかった。
シーズン2になってすごい勝つし、プレイ内容もいいから、いいプレイをするプレイヤーだと思う。

アドバイスは、ゲームに対して真面目に取り組まないと、勝ちってやっぱ継続するの凄い大変だから
結果に対してあんまり・・・勝ってるからOKとか、勝てないからどうしようとか、そう思っちゃうのはその人にとっていい方向に行かないんじゃないかなと思う。
今勝ててるけど、勝てなかった時に辛いとは思うんだけど、そんなに思い込んでも良い事はないと思うから・・・頑張ろ!みたいな。


Q.Punkのように、他のプレイヤーに賞賛されることを光栄に思いますか?
自分の活動が正しいんだなって思わせてくれる出来事だから、去年1年はプロツアーも出れなかったし
結果的にはダメな年だったけど、そういう子たちがいてくれるんだったらいい敗北だったなと思う。去年1年を通して。
だから自分の活動の仕方を変えようとは思わない。ありがとうっていう感じかな。


Q.雀荘で一緒に働いていた頃に、ウメハラ選手と一緒にゲーセンに行って対戦したそうですね。その時にウメハラ選手が有名なプレイヤーだったことを知っていましたか?何のゲームで対戦したのですか?
全然知らなかった。
ギルティギアで対戦した。対戦する前に、当時の職場の人から「格ゲーの世界チャンピオンがいるよ」って言われた。ハァ?!みたいな。


Q.世界最強の男と対戦した時はどんな感じだったんですか?
別に、パナし野郎だなくらいにしか思わなかった。強いね、くらい。


Q.その後、ウメハラ選手が教えてくれたりとかは?
全然ない。


Q.ウメハラ選手がモチベーションになりましたか?
ウメさんがスト4をやってなかったら、俺もたぶんスト4はやってなかったと思う。
あの頃はウメさんが引退してた。格ゲーを辞めてて、スト4で復帰するというのを聞いて、じゃあ同じゲームやれるのはいいねって。
俺はそれまでギルティを1人でやってて、ウメさんと知り合ってからカプエス2とか3rdとかやったんだけど、昔のゲームでリアルタイムじゃない。
今出てるゲームで一緒にやれるのがスト4だったから、それでやった。