tekken7FR

【告知】『鉄拳7FR』オンラインアップデートVer.C及びサイト更新お知らせ

http://www.tekken-official.jp/news/?p=4446

8月1日(月)のニコ生「鉄拳7FR」公式配信で、8月9日(火)に実施される「鉄拳7FR」のアップデート情報が公開されました。
内容は「ボブ」の追加と、豪鬼の下方修正を含む各キャラの修正などです。

今回の調整は、稼動後に強いと言われた上のキャラをマイルドにして、下の方の使用率が下がってしまったキャラを上げるという方針だそうです。

今回調整されなかったキャラについては、9月の「マスターレイヴン」追加の際に調整されるとのことです。


豪鬼の調整内容は以下のようになっています。

・百鬼襲からの百鬼豪刃を遅くして、ライトサイドだけで可能だった想定外のコンボが入らなくなった。(百鬼Kが2回当たるコンボの修正)
・全体的にダメージを見直した。
・ダメージが落ちた事で、ゲージの溜まりも遅くなった。(ゲージはダメージを基準に溜まる仕様)
・出来る事はなるべく減らさずに下方修正をしている。
・空中竜巻は当たったらコンボにいけて、ガードさせたら豪鬼側が有利だったが、豪鬼側の有利フレームを減らした。
・レイジアーツ「瞬獄殺」はダメージは、最後の1発のダメージを下げることで火力が落ちた。
・レイジアーツは全キャラ調整が入っている。
















バランス調整の解説、新キャラ「ボブ」「マスターレイヴン」実演






バランス調整への要望は「#7FR調整要望」で開発陣が目を通してくれるそうです。








世界大会のエントリーも始まっています。