このエントリーをはてなブックマークに追加
choco0602-01






プロゲーマーのチョコ選手が、6月2日(木)放送のフジテレビ『バイキング』に出演しました。

choco0602-03


『実録 簡単!がっぽり儲ける主婦の今すぐできる稼ぎ術』として株主勇優待や覆面調査などで稼ぐ主婦の方たちと一緒に、平日昼の情報バラエティ番組に出演していました。




放送簡易まとめ

・ももちさん(チョコ選手)は、日本人初の女性プロゲーマー。ご主人もプロという世界でも稀なプロゲーマー夫婦。
・互いに格闘ゲーム大会で優勝経験があるトッププレイヤー。

戦績紹介
2010年 レディース大会 優勝
2011年 シンガポール大会 準優勝
2013年 東京ゲームショウ ベスト8

・『元々ゲームは好きで、一番ハマっていたのは大学生の頃。ずっとゲームセンターにいたくて、バイトもゲームセンター。そのバイト代で格闘ゲームをする生活を送っていました。』
・5年前からアメリカのプロゲーム団体に所属。
・前職の営業職と比べると年収は約3倍に。
・その活動は『海外の格闘ゲーム大会にマイコントローラーを持って、年にだいたい10回は行きます。』
・好きな趣味が、今では年収1000万円。

百地流プロゲーマーで儲けるテクニック
・スポンサーからの収入で稼ぐ!
『大会で上位に入賞したり、注目されるような活躍をするとスポンサーさんから声がかかります。私の場合は、2011年に国内の大会で日本のトッププレイヤーの方を倒して、その動画を海外のプロチームの方が見てくださったので、スカウトされました。』
『(スポンサーからの収入は)人それぞれで契約形態によって変わってくるんですけど、私の場合は月給制で頂いてます。それで暮らせるくらい月給で頂いてます。』
『(女性のプロゲーマーは、日本では百地さんだけ?)はい。現在では。』
『(プロゲーマーの数は)現在は格闘ゲームの分野だけだと10人くらい。(たったそれだけ?プロ野球選手になるより難しくないですか?)そうですね。色々なゲームをあわせると30人くらい。』
『(日本のスポンサーがつくんですか?)日本のスポンサーがついてる方もいらっしゃって、例えばパソコンの周辺機器とかゲームの開発会社とかそういう場合もあります。』
・世界のゲーム大会で賞金を稼ぐ
『日本も3年前くらいまでは賞金のつく大会が少なかったんですけど、ここ1~2年でガンガン賞金額が上がってきたりしています。私の夫は世界大会で2度優勝してるんですけど、一昨年の優勝賞金が400万円くらい、去年は500万円くらいでした。』
『(坂上忍「そそそ、そんなにゲームで稼げるんだ?」)そういう時代になってます。』
『チームでやるようなゲームもあるんですけど、そちらですと世界大会の優勝賞金が8億円あるので、世界には1億円稼ぐプレイヤーもいます。』

・日本でも今年優勝賞金2000万円、賞金総額1億円という大会も出てきている。


・『海外の大会は月に1回くらい行ってます。(費用は)スポンサーが負担してくれてます。』
・プロゲーマーは海外でアスリートビザが取得できる。
・『アスリートと一緒で、1日練習を休むと3日手が鈍る。ゲームの知識をつけたりとか、勉強も大事です。』
・『(1日の)練習時間は、多い時で10時間とか12時間くらい。』

・『(今後の夢は)夫と2人で1億円プレイヤーになってゲーム業界を盛り上げていきたいなと思います。』


choco0602-04
choco0602-05
choco0602-06
choco0602-07
choco0602-08







チョコ選手は5月26日の『お願いランキング』にも出演していました。
http://www.dailymotion.com/video/x4ctb1b
https://www.youtube.com/watch?v=-G01swoYDlc
choco0602-10
choco12hours













さらに、6月7日(火)深夜0時15分からのテレビ朝日『キスマイ魔ジック』にも出演予定とのこと。